将棋 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/11/14 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
hbar51さん
  • 情報提供知的障害者も藤井聰太7段と同じく神経細胞の可塑性に富んでいる 壮太の脳hbar51さんのプロフィール
  • このブログでは、AI越えと言われる藤井聡太7段をメインテーマで書いているが、対象を為す知的障害者についても述べてみたい。張本智和等のトップアスリートを引合いに出して、天才には早期教育の恩恵があると述べたが、知的障害者は真逆所以を主張したい。様々な学者が脳の染色体異常等、色々説を述べているが、神経細胞の可塑性は否定しようも無い。物理的要因を敢えて上げるとすれば、幼児期に栄養が不足する状態を招き、発達

2位
たんちゃん。さん

3位
まつださん
  • 情報提供【棋王戦】広瀬八段が三浦九段に勝利!勝者組決勝戦に駒を進める 9×9=無限大まつださんのプロフィール
  • 佳境を迎えている第44期棋王戦。11月12日(月)、棋王戦挑戦者決定トーナメント準決勝より、三浦弘行九段 vs 広瀬章人八段の対局が行われました。結果は激しい中盤戦から、広瀬八段が一瞬のスキをついて、三浦玉を即詰みに打ち取っての勝利。勝者決勝戦に駒を進めました。 充実してるぞ!広瀬八段 激務すぎるぞ!広瀬八段充実してるぞ!広瀬八段今期、竜王戦挑戦を初めとして、叡王戦本戦進出、王将リーグ入り、そ
4位 hbar51さん
  • 情報提供本当に藤井聰太7段の対局が少ない 壮太の脳hbar51さんのプロフィール
  • これが普通なのかも知れないが、このブログを書き始めた頃と比べると随分対局や話題が減ったように感じる。この状況を解消するには、藤井聰太7段がトーナメント戦を勝ち続け、五番勝負や七番勝負のタイトル挑戦をするしか方法はないだろう。トーナメント戦を勝ち上がる為の充電をするには藤井聰太7段にとっては良い事だが、記事を書くには些かきつい。対局があれば、世間が囃し立てるのに合わせて書き、それに自身の感想を付け加
5位 いけるいさん
  • 情報提供2018年赤旗将棋名人戦 決勝 『いけるい』の将棋日記いけるいさんのプロフィール
  • この日は、赤旗将棋名人戦全国大会の開催日。代々木の日本共産党本部ホールへ。誰でも観戦することができ、名札をいただだいた。優勝カップ。審判長の屋敷先生。この日は全国大会の2日目で、準々決勝からの対局だった。遊々将棋塾の講師で、私が教わっていた小泉先生が決勝に進出。決勝の相手は、大分代表の早咲さん。戦型は、小泉先生の中飛車に、早咲さんの居飛穴だった。固唾をのんで見守るギャラリー。きわどい終盤。穴熊の猛
6位 さすらいのうにさん
  • 情報提供将棋 「超」初心者の所作 飯と将棋と時々家族さすらいのうにさんのプロフィール
  • みんな通る道…かなぁ?目次実践 どうぶつしょうぎ覚えたてキッズの将棋の楽しみ方詰みを意識するということ実践 どうぶつしょうぎ我が家の長男くんが、将棋を初めて覚えた頃のお話です。…まあ将棋と言っても、将棋の入門用として知られている「どうぶつしょうぎ」のことなのですが、対局前と後の挨拶やそれぞれの駒の動かし方、初形の並べ方など覚えていざ実践!私との初対局です。 ご存知の方も多いでしょうけど、「どうぶつ
7位 kazeninaritaiさん
  • 情報提供棋譜並べ 第67期順位戦C級1組 広瀬章人五段vs村山慈明五段 こつこつと将棋上達をめざすkazeninaritaiさんのプロフィール
  • 神の寄せと評された、広瀬さんの有名局。▲3一角成△同銀▲3三角と驚愕の一手から寄せ切ってしまいます。 開始日時:2008/09/24 10:00:00持ち時間:6時間棋戦:順位戦戦型:先手四間飛車場所:東京・将棋会館先手:広瀬章人五段後手:村山慈明五段▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △8四歩 ▲6八飛 △6二銀▲4八玉 △4二玉 ▲3八玉 △3二玉 ▲7八銀 △5二金右▲7七角 △5四歩 ▲2八
8位 新金岡将棋同好会さん
  • 情報提供「第123回大会」開催報告 新金岡将棋同好会新金岡将棋同好会さんのプロフィール
  • 秋らしい陽気の中強豪が続々集結して「第123回大会」が開催されました。本戦A組順位優勝:藤田五段 準優勝:増田裕三段 3位:野口三段  本戦B組順位優勝:渡嘉敷初段 準優勝:指村四段 3位:迫田初段  敗者特別戦順位優勝:和田三段 準優勝:増田隆三段 3位谷口1級  本戦A組とB組および特別戦5位まで賞品がありますそれ以外の人にも敢闘賞が授与されます、初めて参加される人にも楽しかったの声もありましたので、
9位 happy2525mamaさん
10位 さがほのかさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 Jさん
  • 情報提供上野動物園 生きてるだけで丸儲けなブログJさんのプロフィール
  • シャンシャン効果で正門付近があまりにも人が多いので混雑を避けるためにそそくさと逆側の西園に移動。。案の定東園よりはまだ空いていました^ ^アルパカ毛刈りを済ませたアルパカさんがいました^ ^エミューエミューさんは食事に夢中のようです。。会いにきたよ羊さん!!あっ、、、引っ越してここにはいませんでした(T_T)OMG。。ニワトリさんとコンニチワうさぎとモルモットこの辺りは去年改装されたばかりの施設で綺麗ですね〜人
12位 kazeninaritaiさん
13位 まつださん
  • 情報提供【叡王戦】藤井聡太七段が羽生−菅井戦の解説を担当するぞ! 9×9=無限大まつださんのプロフィール
  • 【第4期 #叡王戦 本戦トーナメント】12/1(土)14時30分(対局開始15時)より、羽生善治竜王 vs.菅井竜也七段の対局を生放送します。解説はニコニコ生放送の大盤解説 初出演となる藤井聡太七段が登場します。▼タイムシフト予約https://t.co/eQYGKTnDb7 pic.twitter.com/zyzKbEG3rs― ニコ生公式_将棋 (@nico2shogi) 2018年11月11日!!???マジですか。 藤井七段初解説 藤井七段の解説スタイル予想 ①羽
14位 新金岡将棋同好会さん
  • 情報提供第123回大会決勝戦 角落ち対局棋譜 新金岡将棋同好会新金岡将棋同好会さんのプロフィール
  • 第123回大会A組決勝戦勝ち上がってきたのは藤田五段と増田三段です※藤田五段は持ち時間は変わりませんが六段手合いに会長との相談の上決定しました、それでも勝抜き「第122回大会」優勝に続いて栄冠に輝きました、強い2連覇です。決勝戦棋譜を取りましたので、アップします新金岡将棋同好会ホームページはこちら例会は新金岡市民センターで開催してます、アクセス及び時間はホームページをご覧ください。同好会では級位者・
15位 takaさん
  • 情報提供こども将棋教室(11/10)の結果 伊達の将棋愛好家takaさんのプロフィール
  •  11月10日(土)の教室には13時30分から4名、14時から1名の合わせて5名の参加がありました。 初めに詰将棋を2問と対棒銀対策を少し勉強しました。 次に生徒さん同士の対局をして少し休憩時間を取りました。 休憩後、詰将棋を2問勉強しました。その後、生徒さん講師を含めて対局をし、15時になり4名が帰宅しました。 残った一名と講師で対棒銀対策と8枚落ちを勉強して本日の教室を終了しました。将棋ランキングにほんブ
16位 たんちゃん。さん
17位 いけるいさん
  • 情報提供御徒町戦記 『いけるい』の将棋日記いけるいさんのプロフィール
  • 久しぶりに、御徒町将棋センターを訪問した。12/15(土)に、御徒町将棋センター5階で開催する第8回天野杯のチラシをお渡しする。▲自分 二段×△相手 三段戦型は、私の先手石田流に、相手の四間飛車で、相振り飛車に。30手目の△5四銀を見て、▲7四歩、△同歩、▲同飛、△7三歩に、▲5四飛と飛車を切る手はないかと思案。結局自重したが、激指の解析では飛車を切る手も有力だった。38手目に△7七角成と切られ、△8五桂で
18位 ヤマドルさん
  • 情報提供頭を使う EMIとTABOの将棋世界ヤマドルさんのプロフィール
  • 朝いつものようにテレビをつけてしばらくしたら、突然消えて赤ランプが点滅した。誤作動かなと思い、つけたらちゃんとついたのでほっとしたのもつかの間、また消えた。そして二度とつかなかった。静かな空間もいいものだと思ったけど、海外ドラマを英語のリスニング...
19位 バビマイナさん
  • 情報提供広瀬八段が決勝進出!第44期棋王戦挑戦者決定トーナメント三浦九段ー広瀬八段戦 まったり将棋ライフと雑記バビマイナさんのプロフィール
  • 渡辺棋王への挑戦権を争うトーナメントもベスト4が出揃っています。本日は準決勝の三浦九段と広瀬八段の一戦が行われました。両者とも今期は好調で、特に広瀬八段は現在竜王に挑戦中。王将戦挑戦者決定リーグは4勝2敗とし、挑戦の可能性を残しています。そして棋王戦はベスト4進出しており、竜王に続いての挑戦となるでしょうか?振り駒の結果、先手:三浦九段、後手:広瀬八段となりました。#棋王戦棋王戦挑戦者決定トーナメン
20位 takaさん
  • 情報提供穴熊戦の戦い方 伊達の将棋愛好家takaさんのプロフィール
  •  11月11日(日)に自民党総裁杯室蘭・伊達地区予選が東室蘭支部道場で開催されました。 Aクラスには10名の参加があり4名、3名、3名の予選リーグの後、予選リーグを突破した6名による決勝トーナメントの結果、次の2名が地区代表となりました。 Aブロック優勝:佐々木大地 さん Bブロック優勝:糸 真伸 さん また、Bクラスには3名の参加がありリーグ戦の結果、次の2名が地区代表となりました。  多田さん     
21位 アマ名人さん
22位 たんちゃん。さん
23位 shogiroomさん
24位 takaさん
  • 情報提供A級棋士の切れ味〜第68回NHK杯、竹内四段対阿久津八段戦 伊達の将棋愛好家takaさんのプロフィール
  •  第68回NHK杯1回戦、竹内雄悟四段対阿久津主税八段戦(2018.7.29)は阿久津八段の攻めが筋に入り、A級棋士の強さを見せつけられた将棋でした。 将棋は相振り飛車でした。 1図の▲3一角に阿久津八段は熟慮して△2一飛と角に当てて引きました。 以下、▲2二銀△3一飛▲同銀不成△3六歩▲同歩△6四角で3図となりました。 どうやらこの△6四角の先手玉への睨みが相当厳しいようです。 先手は▲5三歩と5二歩成を
25位 万年平人さん
  • 情報提供ランキング争い ぼくの将棋観戦記万年平人さんのプロフィール
  •  早くも今年度も残り三分の一あまりとなってきました。ランキング争いも注目される季節です。野球などなら、投手の最多勝・防御率や打者の三冠争いなどをタイトル争いと呼びますが、将棋の場合はタイトルと言えば名人・竜王などの8大タイトルのことですので、野球のタイトルに相当するものは、最多対局数・最多勝・最高勝率・最多連勝などの賞に相当します。 昨年度は藤井7段がすべてを独占しましたが、今年度は混戦です。まず
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 いけるいさん
  • 情報提供柏市民将棋大会 『いけるい』の将棋日記いけるいさんのプロフィール
  • この日は柏に遠征し、柏市民将棋大会に出場した。会場はアミュゼ柏。石田和雄先生からご挨拶。来賓の鈴木大介先生。ABC各クラス24名の参加だった。賞品のトロフィー。石田先生と手合い係の戸越さん。A級で出場の丸藤さん。稲垣さん。田辺さんはこの日3勝1敗と好成績。鈴木先生の指導対局。▲自分×△相手戦型は、相手の先手中飛車。私は石田流で対抗した。28手目に▲5六歩と突き返し、角交換から強襲を図る。48手目の▲3一
27位 SwallowDragonさん
  • 情報提供コメント返信 すわの将棋倶楽部24で有段を目指すブログSwallowDragonさんのプロフィール
  • 大会関係の話はコメント欄のほうに返信しましたので将棋のほうはこちらで。この将棋ですが,もともとが30秒将棋だったので,終盤につれあまり正しい手をさせていなかったようですね。>52手目の△4五桂では△1七馬の方が勝ると思います。以下、▲3三歩成なら△2六馬以下、本譜よりも解りやすい展開だったと思います。本譜は飛車を成られて少し紛れた感じがしました。この局面では△8六歩が後手の有力な狙いなので、そうい
28位 臺灣貓老公さん
  • 情報提供さあ、現将棋連盟会長の「天衣無縫 佐藤康光勝局集」で将棋感覚を破壊されよう 台湾猫大厦臺灣貓老公さんのプロフィール
  • 来月、現将棋連盟会長 佐藤康光九段の新刊「天衣無縫 佐藤康光勝局集」が出るらしい。佐藤康光は特異な棋士である。羽生を除く羽生世代では森内に次ぐ実績を上げていて、その独特な棋風は変態流と呼ばれ、誉め称えられている。しかし、私程度の棋力では何が「変態」なのかよくわからない。曰く、理屈は分かるけど怖すぎて指せない手を指す曰く、本人としては理論的な作戦のつもりらしいが同意する人は皆無曰く、激ヤバな手を連発
29位 居飛車党急戦派さん
  • 情報提供第68回NHK将棋 大橋貴洸四段vs豊島将之王位・棋聖 将棋ブログ2三歩居飛車党急戦派さんのプロフィール
  • 第68回NHK杯テレビ将棋トーナメント2回戦第15局大橋貴洸四段対豊島将之王位・棋聖の対局棋譜。#KIF version=2.0 encoding=Shift_JIS# ---- Kifu for Windows V7 V7.31 棋譜ファイル ----開始日時:2018/11/11 12:26:13終了日時:2018/11/11 12:34:57手合割:平手  先手:大橋貴洸四段後手:豊島将之王位・棋聖手数----指手---------消費時間-- 1 7六歩(77) ( 0:00/00:00:00) 2 8四歩(83) ( 0:00/00:00:00) 3 2六歩(27
30位 shogiroomさん
31位 日向さん
  • 情報提供天童一字書 〜その12〜 日向の将棋駒づくり日向さんのプロフィール
  • (天然の)滲みが大きい駒を取り除き、作り直して再度仕上げました。ヤフーオークションへ出品致しましたので、行方を見守って頂ければ幸いです。⇒YAHOOオークション*******************いつもご覧頂きありがとうございます。 ☆応援宜しくお願い致します!!!ポチっと押して下さい!!☆   ↓にほんブログ村*******************<お知らせ>メッセージを送られる方へ当方からのご返
32位 さすらいのうにさん
  • 情報提供将棋の魅力とは? 飯と将棋と時々家族さすらいのうにさんのプロフィール
  • それは一辺倒ではない目次将棋のプロの意見プロアマ接近追体験可能な「棋譜並べ」将棋のプロの意見将棋好きなら一度は立ち止まって考えたい「将棋の魅力」という問いかけ。「なんで自分は将棋が好きなんだろう?」この問いかけの答えは、皆さん個々人それぞれにあることだと思います。 気になる記事があったので、ご紹介いたします。棋士が考える「将棋の魅力」↓棋士が考える「将棋の魅力」とは? 〜将棋年鑑2018 棋士名鑑アン
33位 そうたさん
  • 情報提供藤井聡太 天才過ぎ「次の一手」第42問 藤井総太そうたさんのプロフィール
  • 藤井聡太七段の実践譜を題材に、藤井聡太七段の指し手、相手棋士の指し手、将棋ソフトの推奨手などを次の一手形式にしてクローズアップし、藤井聡太の天才過ぎる一面を探っていく企画です。42問 藤井聡太四段プロ20戦目、澤田真吾六段との第43期棋王戦予選(2017年6月2日)の棋譜から。29連勝中、連勝ストップの可能性が特に高かったと言われる中の1局。先手形勢:elmo-1186  ボナンザ-168藤井四段敗勢の終盤。・・・ですが、可
34位 桂馬君part2さん
  • 情報提供年賀状をつくってみました 桂馬君の日々塞翁ヶ馬桂馬君part2さんのプロフィール
  • きょうもお越しくださり有難うございます。にほんブログ村へ投票してくださり感謝しています。あなたの温かいお気持ちが私には大きな励みになっています。さて、日本郵便が配信している年賀状作成サイト【はがきデザインキット】をご案内します。もう、すでにご存じの方も多くいらっしゃるかと思いますから、今更という気もしますが「あて名書き」から「デザインをどうしようか迷ったりして、始めから年賀状つくりをするという方に
35位 万年平人さん
  • 情報提供忙しい?大橋四段 ぼくの将棋観戦記万年平人さんのプロフィール
  •  超人気者の藤井七段と同期で、実力も藤井七段とそん色のない(過去2勝2敗で2勝は直近)大橋四段ですが、今日の予定は忙しいです。午後12時から兵庫県の姫路城内において、非公式戦ながら人間将棋・姫路の陣として畠山鎮七段と対局します。 一方午前10時半からNHK杯で豊島2冠との対局もあります。もっとも後者は録画放映のようですから、実際の大橋四段が今日大変なスケジュールというわけではありません。だから今日は大橋四段
36位 臺灣貓老公さん
  • 情報提供TOEIC® Listening & Reading Test 残り28日の作戦 台湾猫大厦臺灣貓老公さんのプロフィール
  • 今週も強引に一日120分ペース完了。しかし、物足りない。公式問題集だけで900点獲得した人の体験を聴いて試してみることにする。4冊8TEST分どころか、その半分しかないのだが、別に10TEST分は調達する予定なので大丈夫だろう。問題は勉強時間、290時間を残り28日で確保はできないなー、うーん;;こちらへの が一番の応援です!↓にほんブログ村にほんブログ村
37位 shogiroomさん
  • 情報提供実戦詰将棋・第1問 将棋の部屋shogiroomさんのプロフィール
  • 図は11月11日放送のNHK杯2回戦、大橋貴洸四段対豊島将之二冠の終盤戦の局面です。(便宜上先後逆)この将棋は大熱戦で途中は大橋四段にもチャンスが回ってきましたが、そこから豊島二冠が突き放してなんとか寄せに持ち込んだ局面です。図では豊島二冠の持ち駒が少ないですが、上手い詰みがありました。続きを読む
38位 そうたさん
  • 情報提供藤井聡太 天才過ぎ「次の一手」第45問 藤井総太そうたさんのプロフィール
  • 藤井聡太七段の実践譜を題材に、藤井聡太七段の指し手、相手棋士の指し手、将棋ソフトの推奨手などを次の一手形式にしてクローズアップし、藤井聡太の天才過ぎる一面を探っていく企画です。45問 藤井聡太四段プロ21戦目、都成竜馬四段との第2回上州YAMADAチャレンジ杯トーナメント戦(2017年6月7日)の棋譜から。1日3局指すことから、連勝記録更新のヤマ場と言われていたその1局目。先手形勢:elmo1060  ボナンザ852今、▲2一
39位 hbar51さん
  • 情報提供昨夜は北海道から4人も来ていた 壮太の脳hbar51さんのプロフィール
  • 様々な人々が集う道後温泉本館神の湯東浴室である。入って直、話した人が北海道は札幌から来られた方々であった。筆者は「ようこそ」と言って何時もの如く話しかけたのだが、北海道の人って明るい人が多い。少なくとも道後の人よりは前向きな人が多く感じる。前向きだから、この遠隔地迄旅行に来られるのかも知れない。それに、温泉に入ると心が緩み、素直になるのかも知れないが、素直な人が多いように感じる。偶に逢うのが、観光
40位 バビマイナさん
41位 ミギーさん
42位 RICKさん
43位 そうたさん
  • 情報提供藤井聡太 天才過ぎ「次の一手」第43問 藤井総太そうたさんのプロフィール
  • 藤井聡太七段の実践譜を題材に、藤井聡太七段の指し手、相手棋士の指し手、将棋ソフトの推奨手などを次の一手形式にしてクローズアップし、藤井聡太の天才過ぎる一面を探っていく企画です。43問 前問に続き、藤井聡太四段プロ20戦目、澤田真吾六段との第43期棋王戦予選(2017年6月2日)の棋譜から。先手形勢:elmo-1317  ボナンザ-399今、藤井四段が▲7六桂と打ち、王手をかけた局面。ここで澤田六段が対応を誤らなければ、藤
44位 日向さん
  • 情報提供誰もが通る道 日向の将棋駒づくり日向さんのプロフィール
  • オークションで偶々見つけた画像です。おそらくアマチュア初心者の作品だと思います。作者銘は「泰三」さんとの事です。早く作ってみたかったのでしょうね。誰もが通る道ですのでそのお気持ちはよく分かりますが、はやる気持ちを抑えて、まず印刀をよく研ぐこと。黄楊よりも柔らかく安い木地で失敗も含めたくさん練習をしてからの方がよかったですね。初心を思い出させて頂きました。感謝。。******************
45位 穴熊さん
  • 情報提供カーリング:パシフィック・アジア選手権、日本女子、全勝&韓国に圧勝 せんすぶろぐ穴熊さんのプロフィール
  •  流行語大賞に「そだね〜」「もぐもぐタイム」がノミネートされ、平昌五輪の映像が流れて当時のことを思い出して、「可愛いねぇ」とかいいつつも、今、この時に行われているカーリングの試合を見ない日本人のなんと多いことか。まともに取り上げないマスゴミのいかに多いことか。。(結果のみの記事しか見当たらない) このバランスの悪さ、一般庶民の関心の移り変わりが激しいのはともかく、メディアの姿勢、おかしいと思わない
更新時刻:18/11/14 05:30現在