TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

陰陽五行説 トップ TOP

help

続きを見る

  • 1位

    干支の計算法

    【年干支の計算法】 1863年と1923年と1983年が癸亥、1864年と1924年と1984年が甲子である。調べたい年から直近の癸亥年の分を引き、余りを干支番号とすればよい。 たとえば2020年の干支を調べるとする。1983を引くと37である。37番目の干支は庚子。2020年は庚子である

    卜然

    卜然山房

    読者になる

続きを見る

  • 自分の説明書

    自分の説明書

    自分の説明書(じぶんのせつめいしょ)とは基本は血液型占いであり、自身に当てはまっている項目のチェックから自身の性格や様式を知る事のできるシステムであり、複数の書籍、ゲームソフト、更には携帯電話の使用によるコミュニケーションができるサイトまで存在している。 これは2007年に文芸社から出版されたB型自分の説明書に端を発する。この本がベストセラーになる程の売り上げを誇ったと共に、続編的な感じで他の血液型の者も対象とした書籍も出版されるという形でシリーズ化した。現在のところ主要な血液型であるA型、B型、O型、AB型の全ての書籍が出版されている。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 清水隆行

    清水隆行

    清水 隆行(しみず たかゆき、1973年10月23日 - )は、東京都足立区出身の元プロ野球選手(外野手)、野球指導者。 2009年から2012年までの登録名は清水 崇行(読み同じ)。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 1人

  • 占い研究所本部

    占い研究所本部

    トラコミュはじめてですが 占いがテーマです よろしくおねがいします。

    テーマ投稿数 61件

    参加メンバー 4人

  • 宇宙世紀を生き抜くガンダムマニアさん

    宇宙世紀を生き抜くガンダムマニアさん

    宇宙世紀を生き抜くガンダムマニアのみなさん。 よろしくお願いしますねw 宇宙世紀のことがブログに2割ほど書いてあれば入ってくださいね。 トラックバックおねがいしますw

    テーマ投稿数 97件

    参加メンバー 8人

  • 末次 由紀作品好きですか?

    末次 由紀作品好きですか?

    講談社『BE・LOVE』で活躍中の末次 由紀さんの作品に関する事なら何でも可です。

    テーマ投稿数 38件

    参加メンバー 7人

  • 2013 航空祭

    2013 航空祭

    2013年の航空ショー、航空祭に関する話題のトラコミュです。開催情報や行ってきた感想など、お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 134件

    参加メンバー 7人

  • Answer×Answer2

    Answer×Answer2

    Answer×Answer2に関する記事ならOK!

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 1人

  • ディズニーのコトなら何でもありあり♪

    ディズニーのコトなら何でもありあり♪

    ディズニーリゾートの情報を中心に、ディズニー関連なら、何でもあり!です。 イベント、キャラグリ、ホテル、グッズ、レストラン、ディズニー映画、ストア情報など、ディズニーに関係することは、どんどんアップしてくださいね♪

    テーマ投稿数 6,748件

    参加メンバー 312人

  • 大好きなミニチュアとハウス

    大好きなミニチュアとハウス

    色々な物のミニチュアが好きな人。 小さい物の手作りが好きな人の交流、 情報交換の場所に成れば嬉しいです。 小さい物が好きな人参加待っています(^_^*。

    テーマ投稿数 2,271件

    参加メンバー 62人

  • 横浜開港資料館

    横浜開港資料館

    横浜開港資料館(よこはまかいこうしりょうかん)は、神奈川県横浜市中区の山下公園の近くにある資料館。

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 老人と海 ―― ヘミングウェイ

     長編というほどではないが、短編と呼ぶにはすこし長い話。読み始めた頃は、退屈な話になりそうだと思ってあまり期待していなかったが、じっさい読み終えてみて、爺さんのかっこうよさに感動せざるを得なかった。まさに硬派なハードボイルド小説。それだけにケレンミもない

    卜然 卜然山房
    読者になる
  • 忠直卿行状記 ―― 菊池寛

     劇場版サイコパスで菊池寛の小説が引用されているとかなんとかが切欠で、恩讐の彼方を読んでみたことがあるが、まあ面白くない小説を書くひとだなと思ってそれ以来かれの小説はまったく読んでいなかった。が、これも自分の浅はかな決めつけに過ぎなかったようだ。本作を読

    卜然 卜然山房
    読者になる
  • ハイ・ライズ ―― J・G・バラード

     翻訳のせいか、非常に読みにくい文章だったが、じつに面白かった。四十階建ての高層マンションに住むひとびとが少しずつご近所トラブルを起こしていってやがて階層ごとに固まって闘争を始め、ついには社会生活のなかで抑圧されていた衝動のままに振舞うようになり、ある種

    卜然 卜然山房
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧