総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    初釜にかえて稽古はじめを

    新年のはじめには初釜をいたしますが、昨年父が亡くなり喪中の我が家では稽古はじめとして社中の皆様をお招きいたしました。設えも華やかなおめでたさは控えて新年の清々しさを感じて頂けるに。初炭は妹が。年末年始の集中稽古で、なんとか大過なく火付きが良くて(良すぎて)私が薄茶をさせて頂く頃には熱すぎて大変なくらい・・・裏千家の初釜の定番菓子『花びら餅』ですが今年は喪中ということで、お菓子屋さんにお願いして中の...

    茶々

    潮鼓庵 茶々日記

  • 2位

    19’己亥・初釜、後座を

    昨朝は氷点下の朝、これで平年並みで、今朝は暖かで日中は3月初旬並みの気候に新年から北極からの「極渦」がもたらしている中央ヨーロッパの大雪は「120年の記録」を破るような規模、例えばギリシャ北部で氷点下23℃やアテネやイタリアでの大雪等・・・。ジェット気流と伴に東へ移動しインドでも、そしてその後日本への影響は・・・心配です。『19’己亥・初釜』後座を紹介します。中立ち後、後座の準備を床は掛物を上げ花床に、炭、釜の湯を見て、茶入を荘り、部屋を清め「迎えつけはご無用、鳴り物で」のお言葉に甘え銅鑼を「大小中中大」と。蹲を使い、席入りに濃茶点前が始まり、濃茶が練られ、茶碗は嶋台で。茶杓の銘は「初夢」としました「一不二、二鷹、三茄子」皆さんもう初夢をみましたか?そして「湯相もよろしいようでございます、つづいて薄茶を差し上げ...19’己亥・初釜、後座を

    気軽に茶道をしてます。

    気軽に茶道をしてます。

  • 3位

    19’己亥・初釜の懐石は

    昨日の奈良も寒気団の影響を受け、気象台は三週遅れの初雪を発表しましたが、我が家付近では今シ-ズン二回目なのに・・・・?「19’己亥・初釜」は小寒の日でしたが、寒さはそれほどでもなくラッキ-でしたほっとしたのか一昨日夕から鼻水、今日は喉、どこかで風邪をもらったみたい。これから増々寒く、いいえここ一週間は暖冬になるらしいのですが、通年通りでいくと二十日の大寒から二月四日の立春頃が一番寒くなりますので、どうぞご自愛ください。「19’己亥・初釜」の懐石、献立を紹介します。稽古茶事とはいえ真心を込めて、棒鱈は昨年晦日毎日水を替え戻し、黒豆も三日前から、前々日は、富山調達の羅臼昆布を一晩浸けて前日は出汁をとり、朝一番に買い出しへ、昼から社中の方々も来られて下ごしらえ、それも夜まで掛り、当日も朝早くからの準備と頑張ってお出し...19’己亥・初釜の懐石は

    気軽に茶道をしてます。

    気軽に茶道をしてます。

  • 4位

    明日は初釜

    明日は社中の初釜です。 東京の会場をお借りして、 茶事形式での初釜を予定しています。 お借りする茶室は残月亭の写しです。 秀吉がこの座敷の柱にもたれて 突き上げ窓から残月を眺めたとか。 下見に行ってきましたが、期待しないで入った B2のギャ...

    夕茜

    茶道の周辺あれこれを / 横浜教室

  • 5位

    初釜2019

    東京で久しぶりのお湿りがあった寒い今日、初釜をしました。お湿りと言ってもちらちら小雪が舞い散った日です。濃茶は重ね茶碗にして私が練り、お薄は雪月花としました。いつもはそのあと新年会でいろいろご馳走を頂くのですが、主人が体調を崩しているので甘酒とみかんで簡略な水曜クラスと土曜クラスの顔合わせ会です。とにかく今年も無事初釜で、良いスタートを切ることが出来ました。初釜2019

    宗恒の茶庭

    宗恒の茶庭

続きを見る

新着記事

?
  • 嬉しさと緊張と

    昨日、お客様から嬉しいメールがありました。 前髪の長さが絶妙だったので、 次もこれでお願いします、 と。 口数の多くない物静かな殿方だけに、 お褒めの言葉は身にしみて嬉しい。 息子と喜ぶと共に、 次回も絶妙の長さを再現しなければならない緊張に 姿勢を正しました。 成人式シェービングのお客様も、 アットホームな雰囲気が楽しかった、 眉も凄く良く整えてくれて嬉しかった、 と口コミを書いていただき…

    白猫 美容・茶道・そして猫だらけ
  • 一年生もお点前の手順を・・・

    1月16日(水)乾いた北風が吹いております。今日も、まだ声は本調子ではありませんが、大學へ行って来ました。風炉上級生は炉、下級生は風炉と分けてお稽古をしております。今日は、上級生に任せっぱなしでは申し訳ないので1年生のお稽古を見ました。しばらく見ない内に、お点前の手順を覚えておりました。手順が分かれば、後は細かい所を直しながらお稽古を重ねて行けば綺麗になって行きます。私がずっと見ていると一年生も妙に緊張しておりました。でも、その緊張がいいのだと思っております。1週間の内、一度くらい緊張する事が無ければ、緩みっぱなしの生活になってしまいます。来週もそんなお稽古をしたいと思っております。一年生もお点前の手順を・・・

    tyako tyakoの茶の湯往来
  • 長じゅばんの袖

    着物の袖幅と長じゅばんの袖幅が違う事があります。友人から頂いた着物やリサイクルで買った着物など袖幅が違うと、長じゅばんの袖が出てしまいます。そういう時、私は安全ピンで長じゅばんの袖口を短く止めたりしていました。今日生徒さんから「こういう止め方もありますよ」と教えていただきました。袖の折山の裏から一円玉を当てて輪ゴムで止めるのだそうです。短くしたい分を輪ゴムで止めると良いそうです。新しい考えにビックリしました。ネットで知った知識だそうですが、若い方はいろいろ思いがけないアイディアを教えてくれます。早速試してみようと思います。また別の生徒さんは素敵な帯をされていらしたので「素敵ね」というと、「これリバティー(Liberty)なのですよ」と。「えっ、あの花柄で有名の?」と言うと「そうです。絹でなく綿の帯です」とその方...長じゅばんの袖

    宗恒の茶庭 宗恒の茶庭
  • スミレが・・・。

    大好きなスミレが咲き始めた。・・水仙も。

    ポニョ 小さな幸せ
  • 緒の取付け

    茄子茶入の仕覆、緒を取り付けた。もう少し濃い色の方が良かったか?けど、この緒、ほとんど撚りの無い糸で組んだので艶と滑りは良い。来週の稽古はじめには持って行...

    よし よしのクラフトルーム

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧