趣味文具 注目記事ランキング

?
  • 1位

    う~ん、贅沢?

    贅沢・・・パイプたばこの話・・・缶は平均して50gで2,000~2,300円ぐらいだと思う。これが・・・4,500円ぐらいするのがある。勧められたのが50gで4,450円する。普通、この価格だと倍の100gなんだがwwこのパイプタバコはフレークという板状になっていて・・・28枚入って

    whitestar_ftl

    万年筆の迷走

  • 2位

    奇跡x奇跡=奇跡^2

    初めて会話したのは多分2014年の2月1日の水道橋大会だったと思う。オラはその前の年の年末バザーだと思っていたが違うと判明(笑)話題だけは覚えてる・・・モンブブラン・ミステリーブラックと浅田次郎氏の記事の話。ここで趣味分のあの記事が頭に浮かんだ人は・・・通か?(笑

    whitestar_ftl

    万年筆の迷走

  • 3位

    思い出ぽろぽろ

    想い出ぼろぼろ、は内藤やす子さんでしたが(笑)この前の金曜ロードショーで、思い出ぽろぽろをやってました。実は観るのは初めてです、1991年の作品だったんですね。声のキャストは面白いレアな方が多かったかな?まぁアニメなのに声優さんが少ないと言うのは如何なものか

    whitestar_ftl

    万年筆の迷走

  • 4位

    PELIKAN #400 オール・ダークグリーン ①

    新春企画・・・。心も新たに・・・・?紙様からペリカン1929の問い合わせがあったので・・・。ビンテージなペリカン達・・・・。暗い緑なので黒との並べて比較が必要です。オールダークグリーンは1954~1956年の製造バレルの緑縞は通常の緑縞と同一だから。キャップと首軸と

    らすとるむ

    万年筆おやじの備忘録

  • 5位

    PELIKAN 101N トータス・シェル 黒トップ①

    新春企画・・・。心も新たに・・・・?紙様からペリカン1929の問い合わせがあったので・・・。ビンテージペリカンの華・・・101Nのカラーキャップシリーズキャップトップと尻ノブが黒の個体もしかしたらこの黒トップ仕様は幻の仕様かもしてません・585・のタイプのニブデス兜

    らすとるむ

    万年筆おやじの備忘録

  • 6位

    「号外」市田柿と毛筆

    全国300万の干し柿フャンの皆様こんばんは!自家製の「古露柿」を食べつくしたので・・・・。南信州名産の「市田柿」を買ってきました・・・。市田柿の前に最近嵌った「いきなり毛筆」の様子を少し・・・。ペン習字、塗り絵、鉛筆ときて年初からは毛筆に目覚めましたはたして

    らすとるむ

    万年筆おやじの備忘録

  • 7位

    文具本紹介: ワープロ時代の文具カタログ

    古い文具の本を見つけたらつい買ってしまいます。今回ご紹介するのは「ワープロ時代の文具カタログ」という昭和60年 (1985年) の本です。 ワープロやパソコンも多数紹介されていますが、パソコンは98シリーズとしては2代目のPC-9801F2と、それに対抗した各社独自の16ビット機が載っています。まだ16ビット機の覇権を争っているところですが、この後急速に98が天下を取っていきます。一方8ビット機もソフトウェア資産を武器にまだ頑張っていて、ワープロは液晶表示が1行しかない機種が掲載されています。 ワープロ・パソコンからアナログ文具まで、まさにカタログ的に紹介している本で、ワープロとアナログ文具を…

    pgary

    趣味と物欲

  • 8位

    電子工作マガジン別冊マイコンBASIC Magazine

    電子工作マガジンの一コーナーとして復活していたマイコンBASIC Magazine (ベーマガ) がラジオの製作創刊65周年記念でまさかの復活です。近場の本屋に入らないので、うっかり買い逃すところでした。 ベーマガに載っている自分のパソコン (MZ-700) 用のプログラムを打ち込み、他の機種のプログラムも移植したり、打ち込まないまでもテクニックを参考にするためにプログラムリストを読んでいました。本屋が近くになくて、じっくり本を探すなど、数ヶ月に一回くらいしかできない田舎の子でしたので、毎月買って貰えるベーマガとOh!MZだけは隅から隅まで読んでいました。 マイコンBASICマガジン - Wi…

    pgary

    趣味と物欲

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧