電子工作 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/30 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
副隊長さん
  • 情報提供ダイソーのモバイルバッテリーを分解! 進め!GK隊!!副隊長さんのプロフィール
  •  ダイソーに行ったらモバイルバッテリーが売っていました。5V出力なのでマイコンの実験に使えたらと思いゲット。300円商品ですが、ケーブル付きでコスパ的にかなり良さそうです。オープン!蓋をマイナスドライバーでこじれば簡単に開きます。ほとんどのスペースを充電池が占めていますね。電池はタブ付き18650。基板表。この面はコネクタとLEDしか乗っていません。裏面。ICはHT4928Sが使われていました。他のサイトを見ると違うチ

2位
しまねこさん
  • 情報提供文化放送川口送信所訪問(その1) しまねこ電子工房製作日記しまねこさんのプロフィール
  • 前回のTBSラジオの戸田送信所訪問に引き続き今回は文化放送の川口送信所を見に行ってきました。まずは送信所の場所の確認から。住所的には「埼玉県川口市赤井3丁目9番16号」となり、最寄駅は埼玉高速鉄道の鳩ヶ谷駅。あれ? 鳩ヶ谷駅が最寄り駅なのに川口市なの? 鳩ヶ谷市ではないのか? と思ったのですが(関東周辺にお住まいの方以外にとっては、「なんのこっちゃ?」 な話だとは思いますが・・)調べてみると2011年に鳩ヶ谷市は

3位
CAWさん
  • 情報提供100均の包丁を研ぎ直す やけくそなD.I.Y. 生活CAWさんのプロフィール
  • 菜っきり包丁が欲しくなったのです。と言って高価なものを買う気にはなれない。 それで100均です。ただ流石に切れ味が悪いです。 こんな刃の断面をしています。切る刃の部分が鈍角すぎます。刃の断面をデフォルメして書くとこんな感じです。 刃全体がテーパーになっていて先端近くで曲面で肉をとり、その先を緩い角度でつないだという所です。それを上の図の右の赤い線の様に研いでやれば、片刃に近く鋭角な刃にで
4位 NOBさん
  • 情報提供PCサウンドボードの取付け!(SC808) NOBのArduino日記NOBさんのプロフィール
  • aim製 サウンドボード(SC808) 私オーディオには全く詳しくないのですが、オペアンプで検索しているとちょくちょく出て来るサウンドボード(SC808)が気になってしまい気付いたらポチってしまいました 去年更新したPC(ドスパラさんのマグネイト IM)には増設スロットがスカスカに空いてましたので試しに挿してみました!1. 準備 Amazonを見るとサウンドボード(SC808)の他に、電源ケーブルとRCAケーブルが必要らしいので
5位 ryoodさん
  • 情報提供SVF DCFはんだ付け完了 音源とオーディオの電子工作(予定)ryoodさんのプロフィール
  • 回路図基板図C基板だと余裕がないのでB基板にした。部品面(ICなし)部品面(IC挿入)ハンダ面AD8403と2回路入りのOPAMPを使うとどうしても配線が錯綜してしまうので、ジャンパ線が多めになってしまった。一通り導通状態をチェックして単体で波形を入れてみたが動作しているようだ。メモ:ジャンパ線を加工するのに便利かと思ってサンハヤトのリード・ベンダというのを買ってみた。今のところ劇的に便利ということもないです。使い
6位 Carefree_Labさん
7位 ばったさん
  • 情報提供入力した整数の素因数の偶数の和と奇数の和 C言語 こばの工作日記ばったさんのプロフィール
  • 最近プログラムしか乗せてなくてすいません今ネタを考案中ですしばらくの間プログラムを見て癒されていてください #includeint main(void){ int i,a=0,b=0,c; printf("整数を入力せよn"); scanf("%d",&c); for(i=1;i if(i%2==0){ a+=i; }else if(i%2==1){ b+=i; } } printf("偶数の和は%d、奇数の和は%dn",a,b); return 0
8位 お気楽どんさん
9位 Carefree_Labさん
  • 情報提供1005サイズ チップLEDの半田付けに挑戦 ケアフリーラボCarefree_Labさんのプロフィール
  • 鉄道模型に使おうと思って買っておいた、1005サイズのチップLEDにリード線を半田付けして光らせてみました。このサイズのLEDにリード線を付けるのは初めてでしたが、こんな感じにやってみました。LEDを破壊することなく、なんとか光らすことができました。にほんブログ村
10位 トラブルシューターさん
  • 情報提供AC12V-6J1真空管プリアンプを試す トラブルシュータートラブルシューターさんのプロフィール
  •  先日の真空管繋がりで、もう1点紹介する。banggood.comで、真空管プリアンプが、割と安価(時価税抜き1922円)で販売されていたので注文した。届いたので、動作確認する。五極管の6J1がL/R別に使われているので2本構成になっている。6J1はaitendoで入手可能。回路図等、説明が何も無いので、取り敢えず電源を入れることにした。AC12V入力とあるが、その物が無いので、取り敢えずDC供給してみた。ヒーターが点灯し、そのソケット内
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 higeさん
  • 情報提供こいのぼりフェスタ1000 2017 戯れ言葉higeさんのプロフィール
  • 恒例のこいのぼり。寄付されたものや市内の幼稚園や保育園児が作ったものも。第26回だそうです。これを見るとゴールデンウィークの始まりやと29日はイベントがあったり屋台が出てます。たかつきし はにたんと書かれているので当市専用なのね。こいのぼりを吊すロープを支える専用の支柱が建柱されてます。
12位 ラジオペンチさん
  • 情報提供アナログ気圧計2号機、ソフト解説 ラジオペンチラジオペンチさんのプロフィール
  •  時計のメカを利用したArduinoで動かすアナログ表示の気圧計を作る話の続きです。前回の記事ではハードについて解説しましたが、今回はソフト解説です。▼アナログ気圧計◆主な仕様、特徴1. 海面気圧を表示 気圧にはその場所の絶対気圧と標高0mに換算した海面気圧の二種類があります。どちらを表示してもいいのですが、この気圧計では海面気圧を表示させます。天気予報などで出てくる気圧は海面気圧なので、この方が判り易いだろ
13位 Sakura87さん
  • 情報提供RaspberryPi 2で実用的な電光掲示板を作る さくらのはなびら.netSakura87さんのプロフィール
  • ご無沙汰しておりますSakura87です。ここ最近更新が滞っていた理由としては主にこいつでして。基本的にはプログラムがなぜか思い通りに動かないことにハマっておりました。ということで今回は実用的な電光掲示板を作ります。きっかけとかそういうのすこし前までアンプづくりにハマっておりまして。アンプばっかり作っていたので、そろそろデジタルなアイテムを作ってみたく。実用的な電光掲示板を作ってみようと思い作りました。仕
14位 廃人さん
  • 情報提供組み上がった「RADIO KITS 0-V-2」電源平滑回路の動作確認 超入門:真空管ラジオこれ廃人さんのプロフィール
  • さて今日は、組み上がった「RADIO KITS 0-V-2」電源平滑回路の動作確認記事を書いてみます。まずは電源平滑回路状況電源平滑回路の出口波形がこれだ。「RADIO KITS」推薦の低抵抗多段平滑回路で、今回は「抵抗 3つ」「電解コンデンサー 4つ」で構成した。写真の波形は「.1mV」レンジなので、ここでのリップルは P-Pで約 100mV位だ。現状の「半波整流」でこのレベルなら全然 OKと思うし、事実、全ての真空管を刺さずこのリップルが
15位 amnjackさん
  • 情報提供簡単なレベルメーターIC KA2284 amnjackのWeblogamnjackさんのプロフィール
  • オーディオアクセサリーとしてレベルメーターは何度か作ってみたことがあります。LED表示では,LM3915N-1が使いやすくいくつか作っています。[画像][画像]回路図はマスカットさんのところからいただきました。[画像][画像]********************************************************************アナログVUメーターでは,[画像]こんなのも。[画像]前書きが長くなってしまって恐縮だけれど,ホームページのリンクが切れてしまってい
16位 Carefree_Labさん
  • 情報提供バックマン C型DLの走りっぷり ケアフリーラボCarefree_Labさんのプロフィール
  • アルナイン/アルモデル製 アルパワー16Aを走らせてもテストベンチの電流計が反応しなかったので、反応しそうな車両ということで、バックマン C型DLを走らせてみました。アルパワー16Aと比べると、ずっしり重く、これはこれで快調に走ります。ちなみに、重さはC型DL 56gアルパワー16A 11g+3g(付属の重り)でした。にほんブログ村
17位 nabezocoさん
  • 情報提供FTAVRW ライタ通信できず nabezoconabezocoさんのプロフィール
  • 手元にある秋月 FT232RL シリアル変換モジュールがあるので FTAVRW をトライしてみた。ターゲットの ISP コネクタへの配線をコネクタバラ線接続とした。ターゲットのデバイス情報を読み取る操作をトライした結果を示す。モジュールのチェック有無にかかわらず, Communication error. Please try -br option.のエラーとなる。通信速度を変えても同じだ。配線図をみると,FT232RL モジュールの RXD がターゲットの RESET に接
18位 ほりこしさん
19位 higeさん
20位 クレクレTさん
  • 情報提供朝ドラ「ひよっこ」で有名な奥茨城村とは? 小さき艦艇の造船ドッククレクレTさんのプロフィール
  • 実際にある村?奥茨城村という自治体は存在しないらしいNHKによると"茨城県北西部にある山あいの村"とのこと実在の市町村でいうと、茨城県高萩市を中心に、久慈郡大子町、常陸太田市など周辺一帯(福島、栃木県に接する県境地域)がモチーフらしい。撮影地の現在県北地域の自...
21位 ほりこしさん
22位 higeさん
  • 情報提供今城塚古墳(継体天皇陵) 2017 04 戯れ言葉higeさんのプロフィール
  • いましろ 大王の杜と 名付けされた 今城塚古墳継体天皇陵と学会ではほぼ確定されている古墳ですが実は宮内庁管轄ではないので発掘調査されました。近辺に宮内庁管轄の継体天皇陵があるのですがその周辺から出土した遺品の鑑定年代はもっと古く継体天皇の時期ではないと言うことです。この今城塚古墳は地震で崩壊した痕が発見されたりとか戦国時代にはその小山の形状から砦となった経緯があるらしい。継体天皇とその名前から匂わ
23位 トラブルシューターさん
  • 情報提供マイクロスコープ用LED照明電源の改造 トラブルシュータートラブルシューターさんのプロフィール
  •  SOPタイプのIC表示を見るのに、aitendoから以前購入した60倍マイクロスコープを使っていたが、ボタン電池がLR1130×3個で、LR44に比べると一般的で無いので、LR44が使える様に改造することにした。現在は販売されておらず、同一品を利用した「スマートホン用マイクロスコープ [CM60X]」は入手可能だ。1.5V×1個で白色LEDを点灯させるのに昇圧IC(CL0117)を使用する。電池は入らないので不格好ではあるが、ケースの外側に電池ホル
24位 NOBさん
  • 情報提供東京秋葉原!(3回目!) NOBのArduino日記NOBさんのプロフィール
  • 秋葉原のガイドマップ 先日秋葉原の近くに行く機会が有ったので、今まで行けてなかったaitendoさんとmarutsu本店さん目当てで行ってきました!1. マリオカート!? 秋葉原駅近くの中央通りで公道マリオカートをされている一団と遭遇しました信号青の交差点真ん中で写真撮影をされています⁉観光者向けのサービスの様ですこちらのお店でマリオ的な衣装を貸出されていました。このカートのエンジンは懐かしの2stでした。2.
25位 しまねこさん
  • 情報提供CWエレキーの製作その7(ケースへ組込み) しまねこ電子工房製作日記しまねこさんのプロフィール
  • CWキーヤーがそこそこ動作するようになったのでケースに組み込んでみました。たまたま手持ちにあったプラケースに試しに入れてみたところなんと横幅が基板サイズにぴったり!!別にこのケースに入れることを想定して基板設計したわけではなかったのでちょっとびっくりでした。電源用ジャック、パドル接続用ヘッドホンジャック、出力用ジャックも付けてみました。横からみるとこんな感じ。左が電源ジャック、右側の上がパドル接続用、
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 ラジオペンチさん
  • 情報提供アナログ気圧計2号機、ハード完成 ラジオペンチラジオペンチさんのプロフィール
  •  少しずつ進んでいたアナログ気圧計作りもほとんど終わりに近づいていて、残るはソフトの調整くらいになってきました。 ということで、今回の記事ではハードの解説を行います。▼アナログ気圧計2号機の外観 表示部は100円ショップのアナログ時計で、下の透明ケースに電池と駆動回路が入っています。▼回路図( で別窓に拡大図) CPUはATmega328P、気圧センサーはLPS25Hで I2C で接続しています。電源は電池3本を L
27位 小平バックスこと、テツさん
  • 情報提供ヘッドホンアンプ用スイッチングACアダプタ・ノイズフィルタの実験 オーディオ自作賛歌小平バックスこと、テツさんのプロフィール
  • 前回投稿した電源トランスのリーケージ・インダクタンスが引き起こす高周波ノイズの研究の副産物として、この方法が簡易版ですが;微小リーケージ・インダクタンスの測定自己共振周波数の測定スナバ最適ダンピングの決定RF帯LCフィルタの設定にも使えることが分かりました。テスト構成をお見せします。低周波発振器(1KHz程度、出力2Vpp程度)オッシロスコープ(200MHz、10M位でもいいみたい)テスト冶具 下図構成正
28位 まず分解。さん
  • 情報提供GPPLTE 4G+ 2017年4月発売の最新SIMロック解除アダプタを試す。 まず分解。まず分解。さんのプロフィール
  • GPPLTE 4G+ という2017年4月に発売されたばかりの最新SIMロック解除アダプタを試してみました。結論から言うとソフトバンク回線のiPhone6でDocomo系格安SIMのLTE通信がOKでした!従来よく使われていたR-SIMシリーズだと3G専用になりましたが、GPPLTE 4G+ならば4GつまりLTE通信が可能なんです!圏外病に陥ることもなく非常に安定して動作しています。今回はGPPLTE 4G+を紹介したいと思います。Amazonにて購入したGPPLET 4G+【音声通
29位 修理おじさんさん
  • 情報提供コードレス丸のこ 修理おじさん修理おじさんさんのプロフィール
  • フルメンテナンスしました。ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。アフィリエイトは行っていません。松下 12Vコードレス丸のこ完成写真分解 洗浄 各部品の点検モーターを分解して 清掃 点検整流子なとを研磨 グリス交換スイッチを分解して、接点研磨洗浄ギア部を 洗浄 点検 グリス交換いつものことですが、松下さんのは、組み立てる
30位 廃人さん
  • 情報提供完成した「RADIO KITS 0-V-2」の初火入れ 超入門:真空管ラジオこれ廃人さんのプロフィール
  • 実は未だ問題残ってるんだけど、一先ず完成した「RADIO KITS 0-V-2」の姿を掲載します。全体的にこんな感じ配線の様子、自分的には上手く行ったと思う。配線は主に太い布被覆ビンテージ線材を使いつつ、抵抗は 1段階ワット数の大きなモノを使用。おおっ、ST真空管が見えます。このラジオの為にヤフオクで落札しました。ここまで太い電線要らないのでは?って突っ込まれそうですが…でも、レトロラジオおたくの私としては、やっぱコ
31位 どよよん無線技士さん
32位 fujigaya2さん
  • 情報提供鉄道模型市の見せ方の検討 フジガヤ2(やったことの備忘録)fujigaya2さんのプロフィール
  •  さて、お知らせです。 4/29の鉄道模型市にDCC電子工作連合の一人として参加します。 私の物販としては、・S88 Control/Detector基板(6枚)部品付きキット 4,000円・S88 Mascon部品付きキット 3,000円・S88 Analog基板のみ 1,000円・S88 Mascon基板のみ 1,000円とジャンク基板(過去の試作基板で動くけどボツったもの) 100円の予定です。 で、S88 AnalogとMp3デコーダの見せ方として、どうしようかと昨日は考えていたので
33位 修理おじさんさん
  • 情報提供エアコン コントロールパネル 修理おじさん修理おじさんさんのプロフィール
  • 温度調節ができません。ここはhttp://naorukamo.blog.fc2.com 今一度 お確かめ下さい。本サイト内の記述、画像、写真の無断転載・転用を禁止します。アフィリエイトは行っていません。ダッシュボードを外してオーディオとエアコンコントロールパネルユニットを取り出し部屋に持ち込みます。コントロールパネルのふたを開けて拡大鏡で観察あちらこちらの半田が割れて断線状態ちまちまと補修しましたのですが、直ったのか否かは車
34位 オーファミさん
  • 情報提供SONY TC-K7Bを修理する。 (SONY TC-K7B) ♪ SUPER JUNK AUDIO POWER ♪オーファミさんのプロフィール
  • さてさて、こんなものがやってきました。TC-K7Bです。中でもF&F表記がリッドにあるタイプが好きで、出てくるのを狙っておりました。結構なお値段になって、正直苦しかったですねぇ〜昔は1000円で変えたデッキが今ではいくらお金を出しても買えません・・・https://twitter.com/tbsshi9094/status/857226892570525698↑状態は御覧の通りです。・安定のメカ固着・モーター暴走してますw 同じ症状は2台目です・・・・タイマースイッ
35位 yoshikiyoさん
  • 情報提供ブラシレスモータドライバの実験 Yoshikiyoと呼ばれてyoshikiyoさんのプロフィール
  • ブラシレスモータドライバを自作するために基礎的な実験を始めました一般的なモータはブラシ付きモータです。ブラシと整流子によって機械的に電流の切り替えを行い回転します。電源につなぐだけで回転を始めます。 ブラシレスモータは名前の通りブラシがありません。電気的に電流の切り替えを行い回転を行います。 ブラシレスモータは通常の電源につなぐだけでは回転しません。下記の図のように電気的に各層に流れる電流を切り
36位 トラブルシューターさん
  • 情報提供蛍光表示管技術を応用した新真空管を試す トラブルシュータートラブルシューターさんのプロフィール
  •  KORGが、ノリタケ伊勢電子(株)の蛍光表示管の技術を応用することにより、その構造を工夫し、従来の真空管に比べ、大幅な省電力化、小型化、品質向上に成功した新真空管です。Nutubeは従来の真空管と同じく、アノード・グリッド・フィラメントの構造を持ち、完全な3 極真空管として動作し、また従来の真空管と同様、真空管特有の豊かな倍音を生み出し ます。KOLGはギターアンプなどで音質の関係から真空管を使っているが、供給不
37位 amnjackさん
  • 情報提供2線式デジタル電圧計の3線化【まとめ】 amnjackのWeblogamnjackさんのプロフィール
  • 自分自身のまとめです。2線式のミニデジタル電圧計は,aitendoや秋月,はたまたAliなどでたやすく手に入るようになってます。私も何種類か持っていて,何度かLED電源と測定端子をアイソレートして使ってきました。こうすると,3V〜4V最低電圧を外して0Vから測定できるようになります。新たにミニ電圧計を購入して,3線化するたびに過去の記事を探すのが面倒なので,まとめてみました。購入先はもう分かりません。基本的のこのよう
38位 mura11banさん
  • 情報提供RP-8700です。 田舎の少年mura11banさんのプロフィール
  • 電源の入らないRP-8700。一応アダプターと電池で試して見ましたが電源が入りません。開けて見なければなんともいえませんが電源ユニットのコンデンサーでも飛んでいるのではないかと思います。レア物なのでなんとか直してあげたいと思いますが修理はいつになることや...
39位 NOBさん
  • 情報提供オペアンプを使った電圧増幅回路(差動増幅回路) NOBのArduino日記NOBさんのプロフィール
  • 差動増幅回路 オペアンプを使った差動増幅回路(計装アンプ/インスツルメンテーションアンプとも呼ばれる)をiCircuitを使ってシミュレートしてみました! これで両方の入力に共通する信号(ノイズ等)を除去して、純粋に2つの入力信号電圧間の差を増幅出来ます!1. 差動増幅回路 オペアンプを使った差動増幅回路は図1の通りです。 差動増幅回路の抵抗は、基本的に「R1=R2」、「Rf=Rg」として使用します。 図
40位 くさだましいさん
  • 情報提供第4回 スマコマながさき 小型モビリティコンテスト〜その4〜 草魂くさだましいさんのプロフィール
  • 昨年の車体を分解しました!!必要となるパーツの整備をします。『コントローラ』はプログラムの書き換えが可能なのですが、勝手には改造できません!もっと『可能性』を広げたいのに、もったいない...自作で基板作れたらいいのですが、それもできません...別途、車体を作るのも面白いかも!!『でっかいマイコンカー』みたいな!!『GR-PEACHマイコンカー』の基板もそろそろ完成させなくては!!
41位 fujigaya2さん
  • 情報提供鉄道模型市レイアウト確認 フジガヤ2(やったことの備忘録)fujigaya2さんのプロフィール
  •  さて、DCC工作連合の鉄道模型市のレイアウト確認です。 ベニヤは1820mm*910mmです。寸法通りに入っています。NゲージはR243、R280、R317と3線引いてもHOとぶつからなさそうですので、これで持っていこうと思います。 HOのほうはなごでんの日記様のEL120、MECY様のDD51、手前の折り返しHOは電気屋の毎日様のクモハ40、中のNゲージはあやのすけ様のE7系、なごでんの日記様のMp3デコーダ搭載車両や、スマイルデコーダ搭載のBト
42位 廃人さん
  • 情報提供組み上がった「RADIO KITS 0-V-2」電源平滑回路の動作確認 超入門:真空管ラジオこれ廃人さんのプロフィール
  • さて今日は、組み上がった「RADIO KITS 0-V-2」電源平滑回路の動作確認記事を書いてみます。まずは電源平滑回路状況電源平滑回路の出口波形がこれだ。「RADIO KITS」推薦の低抵抗多段平滑回路で「抵抗 3つ」「電解コンデンサー 4つ」で構成した。写真の波形は「.1mV」レンジなので、ここでのリップルは P-Pで約 100mV位だ。現状の「半波整流」でこのレベルなら全然 OKと思うし、事実、全ての真空管を挿さずこのリップルが出力トラ
43位 オーファミさん
  • 情報提供SONY TC-K7Bを修理する。 2 (SONY TC-K7B) ♪ SUPER JUNK AUDIO POWER ♪オーファミさんのプロフィール
  • 今回は、暴走するタイマーを修理していきましょう。サービスマニュアルがあるので、結構楽に辿れます。で、Q727というトランジスタがダメそうなので交換します。熟成されたトランジスタ。2sc1815に交換して終了〜・・・と思ったのさ。この時、私はあるミスに気が付きませんでした・・・「すぐお隣のQ722を間違えて交換していた」ということを・・・交換して、動作チェックするものの「あれ〜?」その後も、関係していると思われる
44位 くさだましいさん
  • 情報提供第4回 スマコマながさき 小型モビリティコンテスト〜その3〜 草魂くさだましいさんのプロフィール
  • 大会は、平成29年11月19日(日)に長崎市にある『あたご自動車学校』で開催されます!!ということで、コースは教習コースを使用したものとなります!!『シークレットゾーン』もあり、いかにこのコースを『攻略』するか今から楽しみです!!レギュレーションも細かく規定されており、しっかり理解する必要があります。あまり『読む』ことができない私ではありますが、しくじらないよう注意しましょう!!
45位 ryoodさん
  • 情報提供喫煙と飲酒とクラッシック 音源とオーディオの電子工作(予定)ryoodさんのプロフィール
  • タバコを吸いながら、酒飲みながら美しい音楽を聴く。不健康極まりない。極まりないないがうっとりする。CDをぶっこ抜いて長尺で聴けるようにすると、ワーグナーやマーラーのような長ったらしいクラッシック曲もまた違った楽しみ方がある。実演に行くと(もう20年近く行ってませんが)タバコも吸えないし、酒も飲めないし、スピーカーで聴くと近所迷惑だし、うつ病で会社やめてから実家に引きこもっているので夜中にうるさくして親
46位 gomisaiさん
  • 情報提供Scilabで二重積分 ねがてぃぶろぐgomisaiさんのプロフィール
  • Scilabを利用すると1変数の数値積分が簡単に計算できます。begin{equation}int_{x_0}^{x_1}f(x)mathrm{d}xend{equation}このブログでも数値積分タグにいくつかの例を見つけることができます。しかしながら、2変数の数値積分はこれまで行ってきませんでした。begin{equation}intint f(x,y) mathrm{d}xmathrm{d}yend{equation}Scilabには二重積分を計算することが可能な int2d が存在します。今回は高校数学の美しい物語で解析的に解
47位 edyさん
  • 情報提供BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計(2)DSO Shellを使って消費電流を測る 迷走の果て・Tiny Objectsedyさんのプロフィール
  • 買ったばかりのDSO Shellを使って消費電流を測定しました。電池動作ではなく、自作の電源からピンソケットを通して3.3Vを供給します、ただし電流測定のため11Ωの抵抗を入れ、その両端電圧をDSO Shellで測るわけです。11Ωなのは22Ωをパラにしたからです、他に適当なのが見つかりませんでした。、温度・湿度・気圧計(長い^^;;)はラジオペンチさんのdelayWDT関数を使って約2秒周期で測定しています。DSO Shellの画面、約2秒
48位 fujigaya2さん
  • 情報提供0423ホビセンフェスティバルの報告? フジガヤ2(やったことの備忘録)fujigaya2さんのプロフィール
  •  さて、昨日は0423ホビセンフェスティバルに参加しておりましたが。まあ、写真はほかの方(Yaasan様、TwayDCC様、あやのすけ様)も載せておりますが、こんな感じでした。 初めて参加しましたが、今回は今までよりもちょっと少なめだったとのことです。 で、時間もあるし(いや、行く前から行こうと思っていましたが)、HOオーナーズレイアウトを借りて、ちょっとMp3デコーダ搭載のクモハ40とDD51(MECYさんの物)を走らせ
49位 nabezocoさん
  • 情報提供Zadig は AVRWRT USBasp の署名なしを解消するも書込み不能 nabezoconabezocoさんのプロフィール
  • Zadig なるソフトが Windows 10 のデジタル署名回避に使えるとのネット情報によりインストールした。ソフトを起動後,目的のデバイスを挿入すると下図に示すように認識する。 デバイスマネジャをみると AVRWRT は認識され,AVRWRT も起動した。やはりダメか。 USBasp と延長コードを新たに購入して,AVRDUDE と USBasp の組み合わせによるトライもダメだった。 avrdude.exe: error: could not find USB devic
50位 edyさん
  • 情報提供BME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計 迷走の果て・Tiny Objectsedyさんのプロフィール
  • 昨年の夏に実験したままで放置していたBME280モジュールを使った温度・湿度・気圧計をようやくユニバーサル基板に組みました。前の実験で使ったスケッチ書き込み済みのATMega328を載せ変えました。半年以上放置してたのにちゃんと動きました、まぁ当たり前ですが。電源には秋月の3.3VDCDCコンバータを使いました。スケッチ書き込み用にピンソケットを付けておきました。書き込み時にはショートピンでVCCを切り替えるようにしてあり
更新時刻:17/04/30 05:30現在