茶の湯・茶道 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/04/30 05:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
村雨庵さん
  • 情報提供行く春や 村雨庵 茶の湯日記村雨庵さんのプロフィール
  • 行春や撰者をうらむ哥の主 蕪村毎月短歌の結社に短歌を十首送っている下手でも毎月必ず送る短歌を作るときはまずパソコンに向かって考えながら打ち込んでいたのだが最近はスマホにそのまま打ち込み推敲して翌日清書投稿することが多かった今月はスマホを...

2位
夕茜さん
  • 情報提供明日は新緑茶会 茶道の周辺あれこれを / 横浜教室夕茜さんのプロフィール
  • 明日は新緑茶会です。お客様として伺った事はありますが、こちらの会場で茶席を担当するのは初めてです。今日は社中と一緒に前日準備に行って来ました。御席と水屋を整えて、動きやすいようにしました。明日の本番が楽しみです。茶会の道具を準備していて、茶碗を発掘しました。イスタンブール旅行記念のチューリップ茶碗です。チューリップもまだ咲いている事だし、と帰宅後、一服。〇ブログランキングに参加しています。〇明日は

3位
tyakoさん
  • 情報提供非常勤講師の独り言は・・・ tyakoの茶の湯往来tyakoさんのプロフィール
  • 4月28日(金)初夏といった感じの一日で、少し動くと汗ばむほどでしたが、高等学校に行って来ました。学校の都合で4限が休みになってしまいましたので、3限のみの授業になりました。      お菓子今日のお菓子です。3限だけという変則授業でしたので、先に進むわけには行きませんので、先週の復讐を兼ねて、挨拶の仕方、お菓子の頂き方、そして、歩き方のお稽古を繰り返し繰り返しやって見ました。一畳を4歩で歩くことが
4位 ポニョさん
  • 情報提供黄金葉こでまり みつける幸せポニョさんのプロフィール
  • 黄金葉こでまりが毎年約束のように花をつける。バラの前の季節、黄色の葉のこでまりは主役。花が開き始める時期は可憐だ。そしてまぁるい粒みたいな蕾はキュート。反対側から見ると、こんな感じ。
5位 気軽に茶道をしてます。さん
  • 情報提供道端の烏野豌豆、小判草で 気軽に茶道をしてます。気軽に茶道をしてます。さんのプロフィール
  • 気になる北朝鮮情勢ですが・・・・今日は3回目のプレミアムフライデー、どうして月末???、公務員でも難しいのに・・・笛吹けど誰も・・・にならぬように。笛といえば、ピーピーと懐かしい音が下校路に響き渡ります。ボランティアで下校時の子供見守りで立っていた時のこと、もうそんな季節、「カラスノエンドウ」の実ができたのです。本当にフェンスの脇にはもう実が成っており、高学年の小学生が競い合って、笛を作り鳴らして
6位 明日の風に吹かれてさん
  • 情報提供京都 お墓参り 明日の風に吹かれて明日の風に吹かれてさんのプロフィール
  • 墓参り今日は母の墓参り新緑の綺麗な季節だ(今年は何故か真面目にお参りしている)祇園 一力さん手前先日「ぶらタモリ」でやっていたが、その昔の建仁寺さんの境内の北の境がここらしい。.
7位 souwaさん
  • 情報提供お近くに行かれたらぜひ「東京カメラ部2017写真展」 「松風庵」日記〜心はいつもお茶日和〜souwaさんのプロフィール
  •          社中の若い方のお父様が、選ばれて出品されています。いつもお茶会の時など、集合写真や、記念写真を撮ってくださっています。ブックマークでごブログをご紹介していますよ。←「彩撮々〜(いろとりどり)」です。先日のお茶会の写真も出来上がり、皆さんにお渡しできましたが、普段は人物はとらないそうなので、本当に感謝です。今日から連休中の展示ということです。お近くにいらしたらぜひお寄りください。私の
8位 小泉 宗輝さん
  • 情報提供炉のお稽古おしまい! 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
  • 今月のお教室スケジュール完了です!そして、炉のお稽古も、おしまい来月から風炉のお稽古を始めます。最近入門した方が、「おしまいください」「おしまいいたします」『おしまい』普段あまり使わぬこの言葉が可愛くてキュンとする、と言っていました今月のお稽古おしまい
9位 souwaさん
  • 情報提供今日の東博「茶の湯」展鑑賞スケジュール 「松風庵」日記〜心はいつもお茶日和〜souwaさんのプロフィール
  •           「茶の湯」展を目指して東博についたのは、開門40分ほど前。まだ人影はまばらでした。おかげで、このような表示の前、最前列に並ぶことができました。こんなことは初めてです。混雑しそうという予測でも、ここまで頑張らなくてもよかったかしらと、なんだかちょっと気恥ずかしくもあり。これで今日一日は、「先手先手で、事が運ぶといいなあ」と祈りつつ、徐々に長くなる後ろの列をちらっと眺めたりして開館を
10位 souwaさん
  • 情報提供燕庵・待庵・転合庵 「松風庵」日記〜心はいつもお茶日和〜souwaさんのプロフィール
  • 東博の「茶の湯」展で、写真撮影ができた、模して造られた国宝の茶室「燕庵」です。                              古田織部ゆかりの茶室で、今は藪内流宗家の茶室となっています。今回の展覧会では、この茶室と利休が
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 六花さん
  • 情報提供舟和の芋ようかんでお弟子さん? 駆け出し茶道日記六花さんのプロフィール
  • 先週の東京からの帰り、いつもより早めの新幹線だったので、まだ残ってるかも?と舟和の売店に行ったらありました!芋ようかん♪お稽古に出したらお弟子さんも大喜び(^^)ちょうど見学の方もいらしたので、お出ししたら大好きだとおっしゃって喜んで召し上がっていただきました(*^^*)芋ようかんの効果か、ただいま2ヶ月の赤ちゃんがいらっしゃる方なのですが、授乳時間が落ち着いたらご主人に預けてお稽古に来てくださるとのこと。
12位 イワサキさん
  • 情報提供完成間近 岩崎建築研究室・日誌イワサキさんのプロフィール
  • 茶道体験教室。造園工事が進み、完成間近。池に映る松と石橋、池に浸かる水鉢。西に傾く陽射しが作る陰影はフォトジェニック。水鉢には竹の筧が新しく取り付けられた。滴る水が作りだす波紋。石橋には竹の手摺が付けられる予定。杭が打ち込まれたところ。茶室内の襖は唐紙に張り替えられた。京間の一間巾、内法五七。本式のプロポーション。庭からの光を受け、浮かび上がる文様。千家桐が茶室らしい雰囲気を作り出す。東山の麓は、
13位 Akatsukiさん
  • 情報提供楽美術館『茶碗の結ぶ「縁」』 Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
  • ★楽美術館 サイト 春期特別展『茶碗の結ぶ「縁」』 ※6月25日(日)までめぼしい(?)所蔵品は東京出張中。(国立近代美術館と東京国立博物館へ)なので、“スター”を欠いた今回はどういう変化球で〜と、ちょっと楽しみにしながら訪れた。(偶然ながら、ちょうど親子さんが外出するところだった〜。 居住していらしゃるのなかなかお目にかかれない生ツーショットを目撃できて、ラッキー)さて、1階のメインは表千家6代の覚
14位 山荘流茶道教室さん
  • 情報提供五島美術館へ 茶道教室の日常山荘流茶道教室さんのプロフィール
  • いよいよ大型連休のスタートですね。個人的には松殿山荘の公開などのお茶関係の行事が多く、余り休んでいる暇が無いので実感がありません。今日も松殿山荘で師範者研究会がありましたし、公開の道具も考えて準備をしないといけません…さて、今日は先日行ってきた五島美術館の感想を。五島美術館では現在「歌仙と歌枕」という展覧会(5月7日まで)を開催されています。五島美術館は東急の創業者である五島慶太翁のコレクションが納
15位 ensyuuさん
  • 情報提供4月24日不昧公忌 松江歴史館 茶の湯日記ensyuuさんのプロフィール
  •  4月24日の不昧公の命日に、不昧公忌が松江歴史館で開催されました。 不昧流不昧会のお席でした。  こちらは、広間のお席です。 広間でお茶をいただいた方々は、お城が見える席で、不昧公を偲びました。 小間の席もあり、私は、そちらに伺いました。 不昧公の画賛を拝見しながら、不昧公を偲びました。にほんブログ村 その他趣味ブログ 茶の湯・茶道へ(文字を )人気ブログランキング「菓子・和菓子」(文字を )
16位 tyakoさん
  • 情報提供灰形は二文字押切で・・・ tyakoの茶の湯往来tyakoさんのプロフィール
  • 4月29日(土)初夏のようなお天気でしたが、三時過ぎからもの凄い風と共に横殴りの雨が降り始めました。連休初日外で楽しんでいた方は大変だったと思います。      灰形半年ぶりの灰形です。何となくぎこちなく、1時間近くかかってしまいました。二文字押切は時間がかかる方ですが、ちょっとかかり過ぎです。時間がかかった分だけ灰がかたくなってしまいました。      篩った灰保管してあった灰ですが、篩って空気を
17位 むぎさん
  • 情報提供初めての月釜 がんばる50の手習いむぎさんのプロフィール
  • 今日月釜に行ってきました初めてでドキドキ・・・やらかした玄関入って受付に行く時に小さな段差につまづいてつんのめる受付の人が「ビックリした〜」って先行き不安です会記を見ても全く頭に入ってこない何か一つでも覚えて帰ろうと思い 釜  四方羽付  風炉 阿古陀     だけもっと頑張らないとね・・・今日の着物この帯色味的に使いやすくてなんだかこればかり締めてる感じそして一つ悩みが・・・名前を筆で記入するん
18位 Akatsukiさん
  • 情報提供北村美術館『薫風』 Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
  • ★北村美術館 サイト 春季特別展『薫風』 ※6月11日(日)まで美術館へ入ろうと見上げた時、ちょうど白鷺が鴨川の河原へ向かって飛んでいた。飛んでいる白鷺を真下から見るのって、初めてで。美しかった。まるで、北村美術館にある古い日本画の一枚みたい。と、思った。もっとも、今回のメインは鵲の絵なんだけど。でも、あんな世界観の白鷺で、それを目にした瞬間が北村美術館の前だということに、入館する前から満足している自
19位 ポニョさん
  • 情報提供昨日の着物 みつける幸せポニョさんのプロフィール
  • 昨日の結納式の着物。自宅に戻ってから撮ってもらったので疲れてる顔はカット。ベージュ系の色留袖。大王松が金糸銀糸で入ってる。帯締め帯揚げ重ね襟は礼装用。この帯はよく着用する、なんにでも合う重宝な袋帯。
20位 ポニョさん
  • 情報提供無事結納式が終わる みつける幸せポニョさんのプロフィール
  • 延びてた一人息子の結納式が今日無事終わる。夫も私も初めての結納式で、緊張して早く会場に着きすぎたがゆとりの時間が緊張をほぐしてくれた。一生に一度の事、けじめを大切にしたい。彼女がうちのお嫁ちゃん。息子もお嫁ちゃんも先方のご両親も披露宴をしたくない感じ。夫「披露宴したいんは自分だけやろ」私「ひとり息子の一生に一度のことやのに・・・」夫「もう諦めたら・・・、本人達がしない言って...
21位 ensyuuさん
  • 情報提供不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会 茶の湯日記ensyuuさんのプロフィール
  •  不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました。 茶筅供養のあと、記念茶会に伺いました。  お菓子が美しく、美味しかったです。 銘を忘れましたが、三英堂さんのお菓子でした。  記念茶会の茶席は、裏千家さんが担当されました。  お茶も、裏千家さんらしい綺麗な泡の立ったお茶でした。 おいしく頂戴いたしました。  花は、青磁に牡丹でした。 品格を感じるお席でした。にほんブログ村 その他趣味
22位 紅雲庵さん
  • 情報提供ようおいであそばしてちょうだいましたなも 紅雲庵 日乗 名古屋の茶の湯 和のあれこれ紅雲庵さんのプロフィール
  • 名古屋上町(うわまち)言葉という絶滅寸前の言葉があります。 いやもうすでに絶滅したかもしれません。元々名古屋城内の御殿言葉で、武家や豪商で使われていました 。後にちょっとバージョン違いで芸者さんなんかも使ったようです。 名古屋上町言葉は、京都の「京言葉」と大阪の「船場言葉」に並ぶ日本三大美方言なんですよ。「いらっしゃい」を正調名古屋上町言葉で言いますと 「ようおいであそばしてちょうだい
23位 toshik2013さん
  • 情報提供ほととぎす・Hototogisu 茶の湯 in サンフランシスコ 表千家toshik2013さんのプロフィール
  • ほととぎす・Lesser cuckoo 作者不詳ですが松浦静山(まつらせいざん)の「甲子夜話」(かっしやわ)に収録されていたのが織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の性格を比較した「鳴かぬなら 〜 ほととぎす」です。 The author is not known ? but Se’izan Matsubara’s book “Kasshi Yawa” (Evening Talks of the Year of Kassi) features poems that compare personalities of Nobunaga Oda, Hideyoshi Toyotomi and I’eyasu Tok
24位 白猫さん
  • 情報提供エンゼル係数? 美容・茶道・そして猫だらけ白猫さんのプロフィール
  • エンゲル係数とは全支出に対する食費の割合をいうもの。エンゲル係数が高いのは豊かでない指標となる。豊かなら、大きな家の維持、高級車や教育費、毎月の余裕の支出に多くを当てられるから自ずと食費の割合は下がる。一頃、エンゲル係数のことをエンゼルつまり天使係数と呼ぶことが流行った。子供の食事に使うから、らしい。エンゼルねぇ・・我が家は今エンゲル係数がとても高い。大人4人が三度三度食べるとまあ、食材が減るわ減
25位 すみれ杏さん
  • 情報提供お風呂は気持ちいい ほのぼの生きてますすみれ杏さんのプロフィール
  • 面倒くさがりの長男は完遂が苦手。その長男が「お風呂から上がったらあーさっぱりしたわ 気持ちよかった」と必ず思うそうだ。お風呂に入って、あー面倒だったと思わないよねと言う。確かにと思ったが、よく考えてみると大抵のことは やりかかるまで面倒なのだがやり遂げると 達成感があるものだ。長男にはそれがないということか。そんな長男だが社会人になってほぼ一ヶ月。そろそろ疲れも出てきた頃かと思うが今のところ元気。
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 数寄でやってますさん
  • 情報提供濃茶の茶碗といえばやっぱコレ 高麗茶碗入門その2 御本 茶の湯いろは数寄でやってますさんのプロフィール
  • 前回書いた通り、高麗茶碗の中で圧倒的に多い物は御本です。当然茶会で見る機会も多くなるわけですので、めった出てこない井戸よりも、わりに目にする事の多い御本について、少しだけ詳しくなってしまおうというのが今回。御本茶碗の多くは倭館の窯で焼かれたものです。倭館というのは朝鮮半島にあった日本人居留地で、文禄慶長の役(秀吉の頃に朝鮮に攻め入ったやつです)のあとに豆毛浦と草梁に作られた倭館のことです。倭館窯は
27位 ゆうさんさん
  • 情報提供長岡天神の筍料理 シャーウッドでお茶室を建てたい!ゆうさんさんのプロフィール
  • 家内が筍料理を食べたいと言います。去年はクラブツーリズムのバス旅行で、京都の老舗、泉仙の筍料理をいただきました。その話はここです。今年は錦水亭の筍料理を食べたいと言います。この間、邸宅レストランに行ったばかりだから、もう少し待ってというと、「筍は待ってくれない!」と言います。言い出したら聞かない家内と、泣くこと家内には勝てない夫では、すぐに勝敗がついて、錦水亭を予約しました。その日は、仕事を早く切
28位 村雨庵さん
  • 情報提供春宵 村雨庵 茶の湯日記村雨庵さんのプロフィール
  • 葛を練る箸のあがきや宵の春 龍之介先日母の往診に見える歯医者の先生から庭木に花が咲いているが何の花かと聞かれたそれは花梨なのだが私は気がつかなかった先生は目線が高いので高みに咲いている花が見えたらしいとても狭い庭だが色々花が咲く憧れ...
29位 坂井春明堂さん
30位 WABISUKIIさん
  • 情報提供再訪!野菜料理が美味しいの♪ 茶の湯が好きなワビスキーのブログWABISUKIIさんのプロフィール
  • 大好きな仲間と久しぶりに再訪 人形町にある ユニオンサンヤードという野菜料理が美味しいお店。 先ずはオードブルをいただきながら、ビオワインを コース料理では体に優しい新鮮野菜がたくさん使われていて どれも美味。そして、飲み放題〜 ここのお店は野菜ジュースも美味しいの!(写真撮り忘れ) いっぱい お喋りして、いっぱい笑って、楽しかった〜。 オードブルの盛り付けは、
31位 カルムメゾンさん
  • 情報提供利休忌月次茶会(瑞峯院) 日々是好日(お茶とゴルフ)カルムメゾンさんのプロフィール
  • 瑞峯院の席主さんは栃木から来られという小林正枝氏です。寄付       而妙斎一行     花鳥楽風月     軸先永楽本席掛物    了々斎一行      風?松竹韻    惺斎箱花入       竹置筒         銘?雪       即中斎箱 花        くまがい草香合       木地         丸     一位の木ヲ以て                  吸江斎在判   
32位 夕茜さん
  • 情報提供新緑茶会 茶道の周辺あれこれを / 横浜教室夕茜さんのプロフィール
  • 新緑茶会が無事終了しました。沢山のお客様にお越し頂きました。感謝申し上げます。御園棚で立礼のお席でした。盛岩寺での掛け釜も初めてでしたが、立礼席も始めて担当しました。10席のうちのある正客様が明治時代に、椅子に座って点前をする事を考案された玄々斎の先見の明をお話下さいました。御席を担当持して、なるほど!と立礼席の素晴らしさを実感致しました。良い勉強をさせて頂きました。お陰様でした。〇ブログランキン
33位 カルムメゾンさん
  • 情報提供大徳寺利休忌月次茶会(聚光院) 日々是好日(お茶とゴルフ)カルムメゾンさんのプロフィール
  • 4月28日好天に恵まれていつものように大徳寺に向かいました。聚光院閑隠席 不審庵 掛釜担当寄付掛物     喫茶去本席掛物     覚々斎筆     竹画賛    もしあれば花生にせんくれたけの    千代の古道わけいりてみよ花入       了々斎作    竹尺八    銘 青柳   同在判花         季のもの香合       染付?風箱    覚々斎所持  如心斎惺斎箱釜       
34位 よしさん
  • 情報提供スイスの杉皿 よしのクラフトルームよしさんのプロフィール
  • スイスに住んでおられる方から杉の板を預かりました。どうやら建材の端材のようですがスイス産なんでしょうかね?日本の杉とほとんど変わらないような。これを加工して板皿にします。良い感じだけど、柔らかくて傷は付きそう。仕上げはいつものオイルフィニッシュです。ほぼ出来上り
35位 あこさん
  • 情報提供初夏のお料理教室 素敵なおもてなしの時間・茶道表千家・お料理教室あこさんのプロフィール
  • 今回のお料理教室は【エスニック料理】のレッスンをいたしますこれからの季節にピッタリのメニューにしました【開催予定日】5月29日㈪   30日㈫   31日㈬6月1日㈭   2日㈮   3日㈯   4日㈰11時〜14時お申込み・お問い合わせはichigoichie105☆yahoo.co.jp☆を@に変換してください携帯メール・LINEでも受け付けています
36位 小泉 宗輝さん
  • 情報提供【蛇が嫌いな人は見ちゃだめ】世の中知らない事だらけ「のどとれ」 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
  • じゅうごの餌はマウスです。私が忙しく餌を買いに行けない時は旦那ちゃんが代わりに買ってきてくれます。ある日彼が買ってきたマウス、喉がないんです穴…が空いているんです。(エグい話になっちゃうので苦手な方はここで読むのをやめてください)旦那ちゃんは、お店の人から「のどとれのマウス」と説明を受けてきたらしいけど…なぜ喉がない?!そこを知りたい!その疑問が今日ペットショップに行きお店の方に聞いて判明しました
37位 山荘流茶道教室さん
  • 情報提供藤田美術館へ 茶道教室の日常山荘流茶道教室さんのプロフィール
  • 日中は暖かい日が続きますが、夕方から夜になると少しヒンヤリしてきますね。こういう時に体調を崩しやすいので注意したいですね。さて、今日は先日行ってまいりました藤田美術館の感想を書いてみようと思います。藤田美術館では現在、「ザ・コレクション」という展覧会をされていて、前期が今月末まで、後期は6月11日まで開催されています。この展覧会が終わると改修工事をされしばらく閉館されます。関西では他に野村美術館が来
38位 夕茜さん
  • 情報提供御衣黄桜 茶道の周辺あれこれを / 横浜教室夕茜さんのプロフィール
  • 雨が降りだす前にと、ウォーキングをしました。区役所近くの川沿いにある八重桜がちょうど満開でした。ピンクの大輪の八重桜がキレイです。その中に緑や薄いピンクの花が咲いている木が数本ありました。ま〜あ、珍しい桜。帰宅して調べたら御衣黄桜のようです。ここは八重桜の贅沢コースだったんですね。〇ブログランキングに参加しています。〇ギョイコウ、珍しいお花見をしました。 1月  2月  3月  4月 
39位 カルムメゾンさん
  • 情報提供介護施設ボランテイア 日々是好日(お茶とゴルフ)カルムメゾンさんのプロフィール
  • 今日はお近くの介護施設に「お茶を楽しむ会」に行ってきました。今月は2階で、9名の方々に楽しんで頂きました。81歳から95歳まで、それぞれしっかりしておられて、美味しいと言ってくださいました。先日伏見に持って行った御所籠をお持ちして、少し小ぶりですが・・・お軸は「清風在竹林」 戸田実山和尚様筆お花  のりこぼし(椿)  都忘れ 小手鞠 等裏千家のT氏がお茶を点てて下さいます。途中2服飲まれる方もあり
40位 Akatsukiさん
  • 情報提供海北友松って、すごい! Akatsuki庵〜茶道あれこれAkatsukiさんのプロフィール
  • ★京都国立博物館 サイト 開館120周年記念特別展覧会『海北友松(かいほうゆうしょう)』 ※5月21日(日)までもう、関東に戻ってきた。今回の京都行きの目的は海北友松展。京博のみ、巡回なし。会期はわずか6週間36日間。どのタイミングで行くか。お財布と相談して練って、連休直前に決行。よかった〜海北友松に興味を持ったのは4年前。トーハクで開催された『栄西と建仁寺』展を見てから。雲龍図に感動して、再訪して絵はがきも
41位 明日の風に吹かれてさん
  • 情報提供高山右近 明日の風に吹かれて明日の風に吹かれてさんのプロフィール
  • 高山右近列福記念献茶ミサ高槻城主でありキリシタン大名である高山右近秀吉、家康からの棄教命令にも信仰を捨てず、国内そして国外追追放となり最終的にはマニラで亡くなった。そんな高山右近が今年2月に列福されたのを記念しての献茶ミサ。ミサと献茶式が個別に行なわれることはあっても、ミサの中で献茶式が行なわれるのは日本では初。しかも裏千家からは大宗匠を、カトリックからは大阪大司教を迎えての式。大宗匠今日のお点前
42位 村雨庵さん
  • 情報提供根芹の俳句 村雨庵 茶の湯日記村雨庵さんのプロフィール
  • 掛け物は色紙重芹の下絵に俳句が書いてある洗ふ水えて置てつむ根芹かな今日は水曜稽古朝早く茨城県からみえるお弟子様が九時半には到着十時半にはケンケン氏十二時に波さん十二時半に着付のかず子先生一時に今月入門のお弟子様の腰ちゃん一時半にサカチ...
43位 ensyuuさん
  • 情報提供不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました 茶の湯日記ensyuuさんのプロフィール
  •  不昧公200年忌法要、茶筅供養、記念茶会が、月照寺で開催されました。  毎年、月照寺では茶筅供養が開催されるのですが、今年は、不昧公200年忌法要も行われました。  かわいい子供たちも、献花をして、法要と茶筅供養に参加です。  これから、茶筅供養になります。 たくさんの茶筅ですね。  お茶を点ててくれた茶筅の一つ一つを火にくべて、供養します。  茶筅には毎日お世話になっておりますので、手を合わせて供養いた
44位 寺庭婦人さん
  • 情報提供カメラ小僧 京都雲龍院 寺庭婦人のブログ寺庭婦人さんのプロフィール
  • 今年の2月、住職は 密教の先生のお供で ネパールの寺院を巡って来ました。ネパールは 2015年 4月25日に大きな地震の被害を受けております。同じ仏教国として 同情の気持ちが強く、「復興出来ただろうか…?」と事ある毎に口にしていた住職。やはり 煉瓦が崩れていたり 壊れている場所はあったようですが 思いの外 活気があり お寺にはたくさんの信者さんが御参りに訪れていて 信仰を持つ人々の底力を感じたそうです。 チベ
45位 雷鳥さん
46位 小泉 宗輝さん
  • 情報提供【茶道教室】姫 小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ小泉 宗輝さんのプロフィール
  • 最近入門したばかりの、右も左もわからぬ新人ちゃんが貴人様。お茶も、お道具も取り次いでもらえて、至れり尽くせり、「全部してもらって恐縮です」ととっても謙虚な姫でした(笑)貴人と伴に茶を差し上げる点前、我が家に皇室の方がいらっしゃるわけもなく、実態に即さない点前に思えますが、いつだったか、ずいぶん前ですが、「抹茶の飲み方が分からないとおっしゃる方をお招きした際、貴人点前をいたしました。」というお話を
47位 白猫さん
  • 情報提供常盤木落葉 美容・茶道・そして猫だらけ白猫さんのプロフィール
  • 今日、高知のお茶友から嬉しいお葉書が届きました。その中に常盤木落葉という言葉がありました。彼女はお華の先生のでもあるのですが、小学生姉妹のお弟子さんがメキメキと腕を上げ、精神的にも成長してきているとのこと。そこで、常盤木落葉。常緑樹は冬は葉を落とさないのですが、春になり新しい葉が出てくると、古い葉は後進に跡を託して落ちて行く。私は立派なお弟子を持つことができて、お茶の楽しさ、素晴らしさを伝えること
48位 のーりーさん
  • 情報提供お稽古が終了しました。 のーりーの茶道日記のーりーさんのプロフィール
  • 炉の季節も今日で終わりです。釣り釜、透き木釜と五徳を外しての稽古が終わると、来月は風炉に切り替わります。半年が瞬く間に過ぎました。そういえば、育てている茶花も、華鬘草、山吹草、山吹、卯の花、苧環がいつの間にか咲き始め、咲き終わった椿は次々と落ちていきます。炉の灰を始末し、道具を風炉の物と入れ替えなければなりません。そうして又、新たな気持ちで初風炉を迎えましょう。
49位 明日の風に吹かれてさん
  • 情報提供声を枯らして笑う 明日の風に吹かれて明日の風に吹かれてさんのプロフィール
  • 今夜は30年前の部下達20人との「私を?囲む会」気持ちよく酔ったけど、説教したらあかんで、説教したらあかんでと思いつつ、説教はしないが、現役の偉いさんを捕まえて「それ、お前アホやろ!」とか「こいつ、いつまでもアホや!」などと声を枯らして笑ってました。 でも、言われる相手も楽しそうだったような。(勘違い?)気心知れた仲間はいい。すっかり酔った。'
50位 sukiyaさん
  • 情報提供イタリア フィレンツェ 日本庭園「松籟庭園」 京都の数寄屋工務店のブログsukiyaさんのプロフィール
  • 京都・フィレンツェ姉妹都市50周年事業で整備された日本庭園「松籟庭園」を見てきました。ミケランジェロ広場の下にありました。手が入ってないせいか、残念ながら荒れていました。濁った泥水が流れていました。手水鉢も壊れていました。庭は手入れが必要です。手入れができる人が必要です。フィレンツェ市にその人がいるのかなぁ?いたら、こんなことにはなっていないでしょうし、少し残念でした。
更新時刻:17/04/30 05:30現在