TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

茶の湯・茶道 新着記事

NEW POST
help
  • 青ふくべ 和菓子 風流堂

    松江市の風流堂さんの主菓子です。銘は、青ふくべ。錦玉製です。

    ensyuu

    茶の湯日記

    読者になる
  • つらつら椿つらつらに

    河上のつらつら椿つらつらに見れども飽かず巨勢コセの春野は和歌・歌人28春日老カスガノオユ『万葉集・巻一・56』川のほとりに連なって咲いている椿の、そのつらつらではないが、つらつら見ても飽きることはない。巨勢の春の野は。つらつら椿=連なって咲いている椿つらつらに=よくよく春日老カスガノオユは714以降没。52歳姓を春日蔵首カスガクラビト名を老オユ午後昼寝をしているとピンポンが鳴ったほぼパジャマ人に会える姿でない急いで上に何か着て出た生命保険の担当の人で親しい人だった入ってる保険の確認すぐに用は終わったが単に来客があっただけなのに身支度整わずジタバタする姿に呆れかえった今日は用事がないのでビデオを観てはお菓子か何かを食べるそしてまた昼寝自粛中にしていた片づけやチョッとした料理もしてないこれということを何にも...つらつら椿つらつらに

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • 読者になる
  • 茶入の蓋

    今日は誕生日、沢山メッセージ頂きました。ありがとうございます。この日、何を作るか?「茶入の蓋お願い」と頼まれて手持ち象牙を物色。けどかなり少なくなってて丁...

    よし

    よしのクラフトルーム

    読者になる
  • 山ではススキやマツムシソウが・・・

    8月4日(火)今日も真夏日だそうで、後一度で猛暑日…暑いはずです。余りの暑さに、知人が山にドライブに行って来たそうで、帰りの道々で花を見つけては採って来てくれました。早速生けて見ました。山では秋?山では秋の花と夏の花が一緒に咲いているようです。生けた花は、ススキ、マツムシソウ、ホタルブクロ、チダケサシ、タカトウダイの五種です。ススキやマツムシソウは秋の花の部類ですので、知人が山の上の方からの帰りに、花を一つ二つと摘みながら下って来た事が分かります。今週のお稽古はありませんが、せっかく届けてくれた花ですので、いつものように生けて床の間に飾りました。山ではススキやマツムシソウが・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる
  • 薄茶器はロイヤルコペンハーゲン

    8月は替えの薄茶器としてロイヤルコペンハーゲン製の見立ての茶入を使用しています。19世紀後半のジャポニズムの影響でこのフラワーベースは和風の絵柄です。 銀婚式…

    夕茜

    茶道の周辺あれこれを / 横浜

    読者になる
  • セブンイレブンの新作スイーツはピエールエルメとのコラボスイーツ!エクレアマンゴーキャラメルを食べてみた。

    セブンイレブンの新作スイーツ、エクレアマンゴーキャラメルセブンイレブンの新作スイーツを食べたので食べた感想をレポートします。今回の新作スイーツは、ピエールエルメとのコラボ商品です。エクレア マンゴーキャラメル、税込み324円です。パッケージ

    こまっ茶

    こまっ茶の美魔女計画

    読者になる
  • 樂歴代 用の美

    ★楽美術館サイト特別展『樂歴代用の美−作陶の広がり−』※9月6日(日)まで(16:00閉館)新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の関係で都内と同じタイミングで休館に入り、再開も6月第2週になったため、前回の京都訪問時は行けなかった。インスタグラムで館内の展示写真は公開されていたので、どういうものが出ているのかは予めわかっていたけれど、やっぱり、美術館で鑑賞しないと感動はしないなぁ、と今回改めて思った。楽焼といえば、まず楽茶碗が思い浮かぶし、「楽=茶碗」のイメージはどうしても強くなる。しかし、今回は敢えて茶碗以外の作品をテーマにした展覧会。第一展示室が茶碗ではなく、お皿(向付用の皿)や鉢が並んでいるのって、初めて見た。印象に残ったのは、一入の魴鮄(魚へんに方・魚へんに弗、ホウボウ)皿。マンボウみたいに丸い魚の皿。...樂歴代用の美

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • 20200803大潮-月

    2020年8月3日(月)19時51分の月昨日より月の出が遅いです。大潮14夜の月昨日より丸いはずですが、雲がかかって、、、村田珠光は月も雲間のなきは嫌にて候と言い残されています。茶道の美意識を現わす言葉です。月も雲ひとつないのは嫌です満月が煌々と輝いているよりも雲がかかって見え隠れしている方が風情あり好きです。完全性を否定し不完全なもの簡素なもの美を見出す「わび茶」です。にほんブログ村旅行代理業が儲かるように観光旅行に行きましょう。お金出します。おじいさんおばあさんに感染させるといけないから帰省は控えましょう。すっきりしない!にほんブログ村20200803大潮-月

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • 水耕栽培

    先日、夕食に使った豆苗を、水耕栽培します。育つのが楽しみです。

    ensyuu

    茶の湯日記

    読者になる
  • 茶花「葉月」

    久しぶりの茶花教室。帰宅して入れ直すとなにかが違う😑竜胆、撫子、虎の尾竜胆、紫錦唐松紅花、紫錦唐松竜胆と紅花は漢方でお馴染み。リュウタンとコウカと呼びます。…

    千福

    千福、茶会してみる⁉️

    読者になる
  • 8月4日 「ゆかたの日」

    今日は、大阪府柏原市が地場産業のゆかた地の染色業のPRをかねて、市政施行30周年にあたる1988年(昭和63年)に制定した「ゆかたの」日。日本ゆかた連合会...

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    読者になる
  • 王羲之臨書

    今日は村雨庵書道教室禹聖会ウセイカイ森金先生の御指導宜しく朝10時から夕方まで時間割でお稽古をして入れ替わる私めは他の皆よりひと月早く入ったので今日中に提出用を清書漢字楷書半紙漢字行書半紙隷書レイショ半紙王羲之オウギシ臨書リンショ仮名半紙ペン字練習は教室を開いた時のみ仕上がりはともかく何でも良い提出することにした王羲之オウギシ(307~365)中国、東晋しんの書家。字あざなは逸少イツショウ。隷書レイショをよくし、楷・行・草の三体を芸術的な書体に完成、書聖と称された。その書は奈良時代に伝わり、上代様の成立に大きな影響を与えた。文章もよくし、「蘭亭序」「十七帖」などを著す。子の王献之オウケンシとともに「二王」と呼ばれる。真跡は伝存しないが、模本や拓本が伝えられる。(大辞林ヨリ)夕方皆が帰り雨戸を閉めようと思った...王羲之臨書

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • 涼水 和菓子 (京都市)

    京都市の亀屋則克さんの主菓子です。銘は、涼水。錦玉製です。

    ensyuu

    茶の湯日記

    読者になる
  • #茶道藪内家#趣味どきっ#勉強させていただきます

    この投稿をInstagramで見る 栗鞠会@宗裕(@0410kurimarikai_omotesenke)がシェアした…

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

    読者になる
  • 跳展 日本画グループ展

    Nouvelle vague 日本画会派 流派 年齢 性別に囚われる事なく独自の表現を模索する7人が集まりました。にほんブログ村にほんブログ村

    未央

    五十嵐佳容の楽未央

    読者になる
  • 【8月・葉月】季節を代表するお花(茶花)を飾ることで、目でも楽しめます!

    ●【8月・葉月】季節を代表するお花(茶花)を飾ることで、目でも楽しめます! こんにちは、福島美香です。 季節感を大切にする茶道の茶花を知ることで、うつり変わる…

    みかっこ

    5つのアイテムで楽しむ初心者のためのカジュアル茶道

    読者になる
  • 帰省断念(涙)

    予測はしていたけれども、日に日に増加する感染者数より、再び制限がかかってしまうのは時間の問題となってきた。 お盆休みを使って、萩に帰省しようという計画をしてい…

    noumu's sono-mama Style

    花とテーブルの気ままな足跡

    読者になる
  • お菓子は「蛍」、そして一服は・・・

    8月3日(月)梅雨が明けたと思ったら真夏日です。病弱な方たちはさぞかし応えていると思います。午前中には腰痛の矯正に行って一時間ゆっくり矯正してもらいましたが、私の腰痛はどこが悪いのか全く良くはなりません。耳鼻科で午後には、耳鼻咽喉科です。月一回の定期的な検診ですが、先生とのお話も楽しみなお医者さんです。最近呑み込みが悪く、ツバを上手く呑み込めないと伝えると、写真の資料を手渡され、毎日食事の前にやって下さいとの事です。「パタカタ・パタカラ・・・」終わってから食事です。お菓子昨日学生たちが私の分という事で買って来てくれたお菓子です。蛍だそうで、今日お医者さんから帰ってから頂きました。一服美味しいお菓子を頂けば一服を頂戴しなければ・・・2個ありましたから、主となり客となりしてほんのひと時のお茶を楽しみました。お菓子は「蛍」、そして一服は・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる
  • 8月も休みに

    東京では感染陽性者数がこのところずっと3桁。400台になった日もあります。梅雨が明け暑さも厳しくなってきました。市中感染が広がっている昨今、誰が症状がない感染者かわからない現実、また猛暑でもあり、8月の茶道の稽古は休みにしました。自粛解除で6月と7月稽古を再開しましたが、また休みで残念なことです。私はずっと自発的に自粛生活を送っていました。ところが同い年の東京在住の友人はこのような中、車で軽井沢や熱川など家族で別荘などに行ったとのこと。コロナを恐れず十分気を付けての外出・・・・勇敢です。これに触発されて私も家に閉じこもってばかりはいられないと、昨日途中までバスに乗って隣の区にある西郷山公園まで出かけました。前にも主人と行ったことがあるのですが、途中道を間違えたりしましたが何とか着きました。一人外出なので三密は避...8月も休みに

    宗恒の茶庭

    宗恒の茶庭

    読者になる
  • 桂月堂の出雲三昧

    8月は淡々斎好みの瓢棚を使用しています。 昨日は瓢棚を使用して初炭、各服点、洗い茶巾、薄茶を、密にならない様もう一カ所では運びの薄茶をしました。 薄茶のお菓子…

    夕茜

    茶道の周辺あれこれを / 横浜

    読者になる
  • 金魚が泳ぐ、団扇の形の銘々皿。

    まだまだ、コロナの感染はおさまらず、むしろ広がりをみせていて、不安な日々が続いていますね。濃茶の飲みまわし、菓子の取り回しなど、まだまだ色々を自粛しながらのお…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

    読者になる
  • ルピシア グランマルシェ限定フレーバーティー、キャラメルプリンを飲んでみた。茶葉の香り、味のレビュー。

    ルピシアグランマルシェ限定茶、キャラメルプリンルピシアグランマルシェの限定茶、キャラメルプリンを飲んでみたので茶葉の香り、飲んだ味の感想をまとめました。通常、グランマルシェ限定のお茶はルピシアグランマルシェのイベント会場でしか購入できません

    こまっ茶

    こまっ茶の美魔女計画

    読者になる
  • 一流のお店で学ばせて頂いたこと

    茶道教室紅翠kou-suiは、ちょっとやってみたいなぁ~とお思いの方から、継続的な稽古を望んでくださる方、更に深めて行きたいとお思い下さる方それぞれにお応えす…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

    読者になる
  • 20200802中潮-月

    2020年8月2日(日)19時15分の月雲のかからない月を見るのは何十日ぶりでしょう。長い梅雨でしたね。4日が大潮で満月ですから中潮の中日で十三夜の月。8/4から大潮が4日あって、中潮が3日あって、小潮が2日、長潮、若潮、また中潮が3日、大潮4日に戻ります。この大潮のときに新月地球は太陽の周りを廻って大きな影響を受けていますが、地球の周りを廻る月にも影響を受けていると感じます。海に近い所に住んでいるからかな。漁師さん.or.サァファーが見たら何言ってるんコイツかも知れませんけれど。にほんブログ村にほんブログ村喜久乃屋さんのカレンダーを見て書いていましたが、詳しくはこちらへhttps://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN6/5_sodan/mame/topic1.html20200802中潮-月

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • 茶の湯の器と書画

    ☆中之島香雪美術館サイト企画展『茶の湯の器と書画―香雪美術館所蔵優品選』※8月30日(日)まで香雪美術館には何度も訪れているので、どれも懐かしいものだけど、フツーに鑑賞できるのが楽しいと感じられる。瀬戸の小川手茶入銘「ふる郷」は不昧公所持。銘は続古今集の和歌に因む。図録で画像を見直すと、なんか素朴なところが不昧好みっぽくて、いいなぁと思った。インパクトは同じく瀬戸の利休〆切の方がある。肩が段状になっていて、小さいけどフォルムが南蛮ぽい。吉州窯の梅花天目は最近、他の展覧会で見たような。ハイソな雰囲気が好き。長束割高台は久しぶりに見た。大胆なところがいい。長次郎の黒楽「古狐」はいかにも長次郎~という感じ。今回、「ん?」と思ったのが高取の白釉緑釉流茶碗「巌苔」。確かに見た目は銘の通りなんだけど、なんか高取らしくない。...茶の湯の器と書画

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • 大分名物「やせうま」

    大分名物「やせうま」きなこ餅の餅の代わりに平麺(小麦粉)を使った大分のおやつです。「やせうま」の由来ですが、平安時代、幼君に仕える八瀬という乳母が不自由な暮ら…

    千福

    千福、茶会してみる⁉️

    読者になる
  • 8月3日 「蜂蜜の日」

    今日8月3日は、「8」と「3」の語呂合せから、日本養蜂はちみつ協会が1985年(昭和60年)に提唱した「はちみつの日」蜂蜜の歴史は大変古く、古代エジプト時...

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    読者になる
  • 【茶花観察記録⑫】カクトラノオが咲きました

    梅雨が明けると早朝から暑いですね。 ムクゲのつぼみが大きくなってきて、今朝は青い「夏空」が一輪咲いていました。 そして、諦めていたカクトラノオが花を咲かせてくれました~! が、見ての通り、このカクトラノオ、葉が茶色でさび病(?)でしょうか。 実はミントにも、うっすら茶色の斑点が広がっていて(汗)。 とりあえず、トラノオの茶葉は取り除き、風通しの改善をしてみます。

    tyrolean

    茅芦里庵日記

    読者になる
  • ・・#8/24から8/31まで#自宅稽古場 にて#お一人さまメインの#体験稽古...

    この投稿をInstagramで見る ・ ・ #8/24から8/31まで #自宅稽古場 🏠にて #お一人さまメインの …

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

    読者になる
  • しげみ こちたみ 己が世に

    人言ヒトゴトを繁シゲみ言痛コチタみ己オノが世にいまだに渡らぬ朝川渡る和歌・歌人27但馬皇女タジマノヒメミコ『万葉集・巻二・116』人言ヒトゴト=人の噂言痛コチタみ=人の言葉がうるさく煩わしい事人の噂が絶え間なくささやかれるので、その為、今まで渡ったことのない夜明けの川を、こっそりと渡ることになりました。皇女は高市皇子の妻。その皇女が異母兄の穂積皇子と恋愛し、噂になった。皇子への思慕が一層募りこっそりと人目を避けて夜明けの川を渡る但馬皇女タジマノヒメミコ和銅元年六月没。天武天皇の皇女。母は鎌足の女、氷上娘ヒカミノオオメ。詳しい伝記は不明。この歌を詠んだ時、高市皇子の妻であったらしい。穂積皇子を恋い慕う歌があり、また皇女が亡くなったあとに穂積皇子がその墓を見て、涙を流し悲しんだ歌を載せる。高市皇子も穂積皇...しげみこちたみ己が世に

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • 朝顔の求肥 松江彩雲堂

    今日のお菓子は朝顔色と形はマネできてもこの葉は羊羹切り抜きの形があるんでしょうね蔓は?求肥で中はこしあんこの求肥やわらかくてもちっとしていてとてもおいしい何とも言えないやわらかさですね朝顔の求肥松江彩雲堂

    yuki

    S2000と茶の湯 日々是好日

    読者になる
  • 一畑薬師のお茶会11月も中止 城山はまだ 不明 ?

    今日は密を避けて出雲で幹事会長テーブルに一人裏千家の支部の行事は今年はすべて中止予定は何もなし幹事会も何か用事があればということになりましたのでたぶん年末まではないかもしれませんね役員も今期に限り一期3年になりましたから城山茶会は裏千家は辞退表さんも辞退されたようですが新聞社は10月の17.18に予定されているようですまだはっきりと中止の発表はありませんどんなお茶会をされるんでしょうか?新聞社さんは田部さんだし官休庵さんとはいとこ同士お煎茶の流派さんと官休庵さんと・・・券が出ても今年は失礼ですねお家元様のほうから行事をするときのガイドラインが届いていますかなり厳しいものですのでこれに沿ってするのはかなり大変・・・ということで今年の研修会研究会すべて中止ということになりましたまさかの事態ですけれど自己研鑽の時間が...一畑薬師のお茶会11月も中止城山はまだ不明?

    yuki

    S2000と茶の湯 日々是好日

    読者になる
  • アラビアのロレンス

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

    読者になる
  • 【8月・葉月】茶道は、季節感も大切!8月ならではのお茶会が楽しめます!

    ●【8月・葉月】茶道は、季節感も大切!8月ならではのお茶会が楽しめます! こんにちは、福島美香です。 毎年同じように訪れる季節も特徴を知ることで、新しい発見が…

    みかっこ

    5つのアイテムで楽しむ初心者のためのカジュアル茶道

    読者になる
  • 自宅稽古(1)

    カルムメゾン

    日々是好日(お茶とゴルフ)

    読者になる
  • ルピシア グランマルシェ限定フレーバーティー、カシスオレンジを飲んでみた。茶葉の香り、味のレビュー。

    ルピシア グランマルシェ限定茶、カシスオレンジルピシアグランマルシェの限定茶、カシスオレンジを飲んでみたので茶葉の香り、飲んだ味の感想をまとめていきたいと思います。カシスオレンジフレーバーの紅茶は、去年のルピシアグランマルシェで会場限定茶と

    こまっ茶

    こまっ茶の美魔女計画

    読者になる
  • 合宿と同じ棚を使って稽古を・・・

    8月2日(日)長い梅雨も上がって、夏の日差しが肌に突き刺さるように感じるほどの一日でした。これからは毎日こんな日が続くと思うとちょっと気が重くなります。今日は、学校閉鎖中の大学生がお稽古に来ました。床の間今日は、先週に引き続き画賛の軸を掛けました。軸軸は、総持寺貫主大道晃仙禅師筆「歩々是清風」です。花花は、籠掛花入に「フウセンカズラ」一種生けです。風船葛は、先週の信楽尺八花入の方がしっくりしていて良かったような気がいたします。院生最後の夏休みは合宿で始まるはずでしたが、今年は中止となりました。合宿以外では、棚など使った稽古はしませんから、今日は特別に棚を使ったお稽古をしました。平点前を徹底的に覚えていれば、どんなお点前にも対処できますから、予告なしで棚を使ってのお稽古になりました。私の思っていた通り、慌てること...合宿と同じ棚を使って稽古を・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる
  • 夏はローストビーフ教室

    今日は料理家平山由香さんの8月特別レッスンでした。メインは飛騨牛、但馬牛のローストビーフ、とうがらしという部位だそうです。ローストビーフ、3回目の参加だけ...

    よし

    よしのクラフトルーム

    読者になる
  • 8月の茶花 木槿、女郎花、七段花、釣鐘人参、唐松草

    8月の稽古が始まりました。  8月最初の稽古の花はムクゲ、オミナエシ、シチダンカ、ツリガネニンジン、カラマツソウでした。唐物底四方籠に入れました。梅雨も明けて…

    夕茜

    茶道の周辺あれこれを / 横浜

    読者になる
  • カップ リナリア Cup, and Linaria

     粘土:半磁器  Cray:semi-porcelain釉薬:透明  Glaze:Transparent庭の花:リナリアMy gardens flower:L…

    エリーポッター Ellie Potter

    とうげい Ellie Potter

    読者になる
  • 葉月の室礼

    【葉月】になりました室礼は沖縄沖あいの漁場と言う意味でおき(沖)な(魚)は(場)を由来とする説があるそうです以前、沖縄で求めたものを飾りました🐬おばぁが作っ…

    あこ

    素敵なおもてなしの時間・茶道表千家・お料理教室

    読者になる
  • 出口さんとヨシタケさん

    たまたま、NHKの別々の番組で、今話題の人、出口治明さんとヨシタケシンスケさんのお話を伺いました。両極のお二人・・出口さんは企業人、最近大学の学長さんに、著書『還暦からの底力』が評判に・・お話から察すると、理論武装した典型的な企業人、質問にも理路整然理屈で押し通す。目に見えるもの、理解できるものだけを信じる・・って生き方とお見受けしました。ヨシタケシンスケさん、昨年たまたま本屋さんで大変面白い絵本『りんごかもしれない』を見かけて、どんな方なんだろうと思っていました。そしたら、たまたま、先日朝の番組に・・・予想以上に興味深い方・・・なんだかわからないものに関心があるのだそうで・・・大いに共鳴するところがあって、早速最近の絵本を注文。とにかく、日本だけでなく世界中でヨシタケさんの絵本が読まれているそうで、こういう感...出口さんとヨシタケさん

    小泊

    一碗

    読者になる
  • 20200730鎌倉のお土産

    2020年7月30日(木)F会で鎌倉方向へ出かけましたので、社中へお土産あじさいたより豊島屋製袋ごとなら紫陽花に見えないこともない開けたら普通に金平糖にほんブログ村20200730鎌倉のお土産

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • 松葉家さんの「一伯」

    大分 松葉家さんの「一伯」徳川家康の孫であり、大阪夏の陣で武功をたてた武人、松平忠直。福井藩で参勤交代を拒否し、豊後に蟄居させられました。後に出家し、豊後の地…

    千福

    千福、茶会してみる⁉️

    読者になる
  • 大暑 末候 大雨時行

    三十六候大暑(たいしょ)末侯大雨時行(たいうときどきふる)8月2日~8月6日日の出は4:51日没は18:44昨日、関東地方がやっと梅雨明けした。8月に入っての梅雨明けなんて、なんと遅いこと!そして、今年の7月は梅雨の中休みもなく、ずっと毎日、お天気が悪くて、しとしと降っていた。おかげで野菜の生育も悪く、お高くって。雲間からだけど、久しぶりに青空が見えて嬉しい。お布団が干せるのも久しぶり。今日は休日だけど、掃除に買い物にと家事の予定が盛りだくさん。そうだ、図書館にも予約した本を受け取りに行かなくちゃ。大暑末候大雨時行

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • 8月2日 「大雨時行」の日

    今日は、七十二候の第36候目、「たいう ときどきに ふる」と言う日です夏の最後の候で、集中豪雨や夕立ちなど、夏の激しい雨が降る頃と言う意味「夕立ちは、馬の...

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    煎茶道方円流〜東京東支部〜

    読者になる
  • タコタコタクシーでサンセット

    タコタコタクシーでサンセットクルーズ。ずっとコロナでどこも行けなかった孫に夏休み最初のサービス。・孫これは船の上で撮ってる。「島って何?」「波って何?」何...

    ポニョ

    小さな幸せ

    読者になる

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)