TOPICS

茶の湯・茶道 新着記事

1件〜50件

  • 11月の猫のねりきり

    仙台にある茶道・抹茶・猫グッズ・猫雑貨のお店です。青峰堂ブログ

    茶道具 青峰堂

    茶道具 青峰堂ブログ

    読者になる
  • 免許更新

    警察署に免許更新手続きに行きました。 5年ぶりの写真を撮ってもらって、視力検査(簡易過ぎ!) して講習受けたら即交付。 高知より簡単でした。 高知は手続きしたら講習、交付は別の日でした。 帰りは航空公園の中を歩いて。 広々した公園は所々紅葉して気持ちの良いものでした。 秋バラも美しく咲いていました。

    白猫

    美容・茶道・そして猫だらけ

    読者になる
  • 20191112水門 月島を守る

    水門隅田川と月島の運河を隔てる水門です。月の字の中の横棒の所です。現在、住所で月島は下の所だけですが、勝どき、豊海も合せて月島でした。埋立1号地2号地3号地4号地が晴海15号地くらまで記憶がありましたが、忘れました。先般、江東区と品川区が所属争いしたのは20何?号地築いた島だから築島形から月島になりました。上が三角に埋立増されて月の字に見えない!ちなみに、築いた地だから築地はそのまま。地名は地形を現わしています。家を買う時は昔の地名を調べると良いです。2019年10月12日の台風19のときこの水門が閉じられました。隅田川の水が運河の方へ流れないように。多摩川では水門が開いたままで支流(多摩川に流れ込む○○川)へ逆流して氾濫した所がありました。水門開閉の判断は難しいです。閉じると支流が堰き止められて氾濫するかもし...20191112水門月島を守る

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • 葡萄

    すこーし寒くなり始めるころこの大好きな葡萄は出回り始める。・スチューベン・青森県産なので地元産のように新鮮でぷりぷりとはいかない。・でも大好き。

    ポニョ

    小さな幸せ

    読者になる
  • 応挙茶会

    前回からの続き~正倉院宝物を30分の開館繰り上げで観て、月一回の呈茶(茶会)の整理券もgetできた。問題は茶会の受付まで、約3時間あるということ。そして、その間は博物館の敷地内にいなければならないということ。以前だったら、パスポートがあったから出入り自由だった。が、今はできない。うぅ~最初は悪あがき。今日、5000円払って、プレミアムパスに入ろうかと思った。しかし、それは得策ではない。どうせ入るなら、奈良博のに入るのが一番マシかも。検討して結論出すだけでも、30分消費。平成館の休憩スペースにいるのももったいないので、散策に出る。庭園へ。ここに入れるのかぁと思うと、やはり嬉しくなる。そして、思う。今ある状況と環境を受け入れて、その中でベストを尽くすしかない。そこで楽しめたら、最高じゃないか、と。まず、昼食の吟味。...応挙茶会

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • 紫水会開炉

    裏千家茶道教室「若水会」「緑水会」「紫水会」「蒼水会」

    楽水

    水の茶の湯の徒然

    読者になる
  • #みずのいろ #大垣つちや #これもRちゃん#頂きました #ありがたやありがたや #...

    この投稿をInstagramで見る #みずのいろ #大垣つちや #これもRちゃん #頂きました❤️ #ありがたやあり…

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

    読者になる
  • #夜の部#初顔合わせ#それぞれ頑張りました#豊橋習い事#栗鞠会表千家初心者茶道教...

    この投稿をInstagramで見る #夜の部 #初顔合わせ #それぞれ頑張りました😍 #豊橋習い事 #栗鞠会表千家初心…

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

    読者になる
  • #美しいお点前#覚えられたら#素敵になります #主菓子#江戸風和菓子長門#末富#...

    この投稿をInstagramで見る #美しいお点前 #覚えられたら #素敵になります❤️ #主菓子 #江戸風和菓子長門 …

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

    読者になる
  • /帖・雲隠

    雲隠クモガクレ帖名のみで本文は伝存しない。帖名に源氏の死が暗示されているというのが古くからの定説。なお「宿木ヤドリギ」に出家シュッケ後数年、嵯峨に隠棲インセイして崩御ホウギョしたことが記されている。(ウイキペディア源氏物語あらすじヨリ)天にあっては比翼ヒヨクの鳥となり、地にあっては連理レンリの枝とならん源氏物語はその当時の貴族層が熟知す玄宗ゲンソウと楊貴妃ヨウキヒの長恨歌チョウゴンカを根底に紫式部が物語を展開させたという一帖の桐壷で長恨歌チョウゴンカが登場するまた二部の最後四十帖・御法ミノリで紫の上をなくし源氏は深い悲嘆くれる桐壷帝と光源氏ひとりの人を強く深く想う親子は似るのだ今日は病院での血液検査帰りはいつもの喫茶店へ回りのお客さん達はお喋りに夢中その渦の中案外集中する今月の短歌をつくること.../帖・雲隠

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • 月曜日お稽古終わって正倉院展へ

    11月11日奈良は朝から時雨模様、いよいよ冬到来。今朝も自宅稽古があり、お軸は、炉開きの時と同じもの。『開門落葉多』達筆で有名な大徳寺黄梅院住職「太玄老師」どっしりとした勢いのある字ですね。「禅林句集」五言対句に『聽雨寒更盡、開門落葉多』と詠みは〝雨を聴いて寒更尽き、門を開けば落葉多し”と「雨音を聴いているうちに寒い夜更けが過ぎ、夜が明けたので門を開けてみると、あたり一面に葉が落ちていた。一晩中聴いていた雨音は、朝になってみれば、実は軒端をたたく落ち葉の音だったという幽寂な閑居の風情」が・・・紀貫之はこの詩を元に詠んだ歌が拾遺集にある。「秋の夜に雨と聴こえて降りつるは風にみだるる紅葉なりけり」お稽古に造った菓子、三秋と迷いましたが・・・『錦秋』に。上手くできていましたでしょうか?お稽古が終わり、片づけをして一息...月曜日お稽古終わって正倉院展へ

    気軽に茶道をしてます。

    気軽に茶道をしてます。

    読者になる
  • 立冬 末侯 金盞香

    五十七候立冬(りっとう)11月8日~11月21日末侯金盞香(きんせんこうばし)11月18日~11月21日候の意味「水仙の花が開く」日出は6:18日没は16:34忘れてた。水仙がにょきにょき葉っぱを伸ばしているのは目にする。でも、花は、蕾もまだまだ~なんかね、立冬過ぎたのに、暑さと寒さが交互にやって来る。くたびれる。立冬末侯金盞香

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • おもてなしの対極

    先日カフェに行きました。 店内は程よい照明で雑貨が並べられ、いかにも女性が好みそうな飾り付け。 お客様はその時は多くはありませんでした。 こちらへどうぞ、とピシッと案内されたのは 家具の陰のコーナー。 えー! よく見ると数少ないお客様はそこに押し込まれてる状態。 そうか、端から詰めていく方針なんですね。 まず人気の無いであろう家具の陰から、か。 客の立場からすれば、そこまでしなくても良い。…

    白猫

    美容・茶道・そして猫だらけ

    読者になる
  • 庭の草々の花は終わりに・・・

    11月18日(月)お天気は下り坂だそうですが、何とか一日持ちました。今日はストレッチ教室へ行って、昨日歩けなかった分を、ランニングマシーンを使ってたっぷり歩いてきました。サツマノジギク11月の上旬から咲き始め、次々に咲いておりますが、お隣さんに分けた同じサツマノジギクの色の違いに驚きです。サツマノジギク我が家の株から分けた菊ですが、これほどの違う色に咲いております。この色が本来の色ですが、我が家の菊はどうしてあれほど赤くなってしまったのでしょう・・・?只違う点は、こちらは日当たりが良く、一日中日に当たっておりますが、我が家の菊は、午後から日が当たるという、あまり条件はよくありません。それでも、この菊たちが、庭の草々の花では最後です。西王母椿木がピンクになってしまうほど咲いております。余り咲いてしまうと、お稽古に...庭の草々の花は終わりに・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる
  • バラ ロングジョンシルバー

    1輪だけ咲いた。白いバラのロングジョンシルバー・アップにすると秋はすこーしピンクがかってる。

    ポニョ

    小さな幸せ

    読者になる
  • トーハクの正倉院展

    ★東京国立博物館サイト『正倉院の世界-皇室がまもり伝えた美-』※11月24日(日)まで公式サイト今年は新天皇のご即位記念ということで、東京でも正倉院宝物が見物できる。しかも、かなりの豪華版。ということで、迷った挙げ句に前売り券は東京と奈良のセット券にした。(東京の前後期&奈良というトリプルセットはなかったので)東京は前後期でけっこうな展示替えがあるため、どちらに行こうかと。こちらは迷うことなく「後期!」と決めていた。なぜならば、観たかったのは黄熟香(おうじゅくこう)、つまり蘭奢待(らんじゃたい)と白瑠璃碗だったから。黄熟香は通期展示だったので、後期展示の白瑠璃碗に合わせて、ということで。さて、当初は11月16日(土)の午前中に行こうかなと。(日曜の混雑を避けるために)しかし、JR山手線の工事で始発から上野-品川...トーハクの正倉院展

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

    読者になる
  • 11/16 イオンモール東久留米ーはじめての大運動会ー第31回 赤ちゃんハイハイれーす

    長野旅行の赤い絨毯こんにちは今日は良いお天気ですね〜レポが続きます 一昨日の11/16はイオンモール東久留米にて『ーはじめての大運動会ー第31回 赤ちゃんハイ…

    村山香月

    かづきおく

    読者になる
  • 11/7,14,15 イオンモールpresentsドリームコラボレーションコンサート

    こんにちはさて『イオンモールpresentsドリームコラボレーションコンサート』レポを11/7宮城、14日愛知、15日西東京の3会場での開催でした中西圭三さん…

    村山香月

    かづきおく

    読者になる
  • またまた可愛い入門者さん初回はじっくりマンツーマンで割稽古。#平成生まれの可愛い子#3...

    この投稿をInstagramで見る またまた可愛い入門者さん❤️ 初回はじっくりマンツーマンで割稽古。 #平成生まれの可…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

    読者になる
  • Dec 7, 2019 1day Chado in English @Kyoto

    Date        Saturday, December 7, 2018               10:00-12:00Place       Kit…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

    読者になる
  • 【和菓子】金沢うらた「金沢八幡 起上もなか」(石川県金沢市)

    今回ご紹介するのは、金沢うらたの金沢八幡 起上もなかです金沢のお土産としても有名ですよね特徴〈包み〉金沢八幡 起上もなかは、赤い可愛らしいダルマさんのような女…

    wa-mayuko

    和文化ライフ満喫日記

    読者になる
  • 日吉大社献茶祭

    カルムメゾン

    日々是好日(お茶とゴルフ)

    読者になる
  • 20191114-16霜月の稽古②

    床色紙三井稲子様和歌里遠く、、、詳しくはこちらへ花伽羅蕗(キャラブキ、艶蕗)唐銅一文字何だかアニメの怪獣みたいですね。開くとかわいいです。待合に飾りたい桜紅葉にあけび香合安南海外でご活躍のお弟子さんのヴェトナム土産です。御菓子山茶花喜久乃屋製器手付き織部鉢菓銘にたきびが出ました。サザンカサザンカ咲いた道~11月②11.14(木)06714:00~薄茶平点前運び壷紐結び08014:00~濃茶平点前壷紐結び07414:00~濃茶平点前壷紐結び11.15(金)開炉03915:30~薄茶平点前運び05116:00~薄茶平点前運び11.16(土)07712:00~初炭(疑似炭)濃茶平点前平生棚07912:00~薄茶平点前平生棚KJi14:00~濃茶平点前平生棚盆略点08414:00~盆略点金曜稽古は今週が開炉でした。善哉...20191114-16霜月の稽古②

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • にらめっこしましょ

    僕のアップに耐えられたら座布団1枚!先ずは準備体操という事で・・・・・真っ青な空に映える皇帝ダリア~からの下にはな・なんと!足の長い・・・・・・はい!準備体操はここまでぇ~手始めにこれ!あっ!僕が笑ってしもたから僕の負けやね(笑)...

    らみのおかん

    らみの独り言

    読者になる
  • 仕覆のあつまり

    昨日はいつもの仕覆の会。2人が数寄屋袋、1人は懐紙挟みで皆さんほぼ出来上り。終わってからのお茶タイム、ほっこりでした。

    よし

    よしのクラフトルーム

    読者になる
  • 紅葉情報 11/17

    盛りより まだちょっと手前ですが、悟りの間 から見る紅葉が良い感じです。西日の射す 夕方に撮影         ↓ライトアップ初日の景色   (大輪の間 から…

    寺庭婦人

    京都雲龍院 寺庭婦人のブログ

    読者になる
  • 三本目 受け流し

    土曜日は、また居合道・杖道の稽古でした。 初心者に三本目の受け流しを教えていたのですが、やっぱり、立ち上がりながら受け流す時に、どうしてもを高く上げて、体と全体が伸びきってしまいますね。 僕も、始めたばかりの頃はそうでしたが、なぜなんでしょうね? すごい不思議です。 受...

    無心の男

    無心の男

    読者になる
  • 立派な保育園児ちゃん

    小泉教室最年少のお弟子さん6歳。どこやらの中学校のお茶席に入り、お正客さんになったそうです。そこで、きっと教わった通りのお作法で、お菓子を取り、お茶を飲んだの…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

    読者になる
  • 四十一帖・幻

    幻マボロシ(源氏52歳正月から年末)紫の上亡き後の源氏の一年を四季の風物を主として叙情的に描く。年末に源氏は出家の意志をかため、女君たちとの手紙を焼き捨てる。(ウイキペディア源氏物語あらすじヨリ)幻マボロシの帖の次は雲隠クモガクれ帖の名前をひとつずつ数えると幻は四十帖雲隠れは四十一帖源氏香では雲隠れを入れず若菜を上下のふたつに分けている源氏香に倣ナラい帖の番号をつけた次の雲隠れで二部を終える今日は晴れこのような日を小春日和と言うのだろうか写真は買ったばかりの本尊敬する先生の歌集だ四十一帖・幻

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • 招き猫ご利益その二

    今日の「チャ茶」も千客万来!何が何やらわからない一日でした。めでたしめでたし・・・明日は、午後から後藤さんが中国茶をお入れします。・・・招き猫ご利益その二

    小泊

    一碗

    読者になる
  • 留学生と月釜へ

    急遽、何もない日曜日になり、月釜券を見ると本日なんと月釜があるようだ。という事で、知り合いの留学生に声を掛けたら、お二人参上された。トルベキスタンのアンさんと、モンゴルのエバさん、二人とも中央アジアの隣国で、シェアハウスに住んでいるとの事・何とアンさんは長時間の正座にも全然平気な模様、大学の茶道部へ入部をするようだ・・・(もったいない)我が家の茶室へも招待して、近々に行きたいと。。楽しい時間を共有...

    草由庵主

    草由庵へようこそ

    読者になる
  • 路地の敷石と飛び石は最新の機械で・・・

    11月17日(日)午前中の穏やかなお天気も午後からはものすごい風に替わってしまいました。日曜日の暖かな午前中に終わらせようと前から思っていた事を始めました。洗浄機これを使って路地の敷石と飛び石の掃除です。以前は、カネのタワシでゴシゴシとしておりましたが、この機械を使うと、楽だし早くきれいになります。前これだけ汚れておりましたが・・・後これをタワシで洗っていたら、半日では終わりません。お菓子昼食をはさんで作業が終わった後で頂きました。姫路の銘菓「玉椿」です。一服友人の作った信楽の茶碗です。先日デパートで個展をしたばかりです。お茶を全く知らない友人が、茶碗を作る時にいろいろ聞いてきましたが、やはり経験しないと解らない事ばかりですので、我が家で催すお茶事には、いつも参加してもらい、いろんな茶碗を触り飲んで貰ったことが...路地の敷石と飛び石は最新の機械で・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる
  • 金鯱 金城苑 尾張の茶の湯

    令和元年11月16日 旧暦十月二十日尾張名古屋金の鯱のお膝元で「尾張の茶の湯 旦那衆の茶道具」やっとかめ文化祭のお茶会でした。お出掛けくださった皆さまありがと…

    紅雲庵

    紅雲庵 日乗 名古屋の茶の湯 和のあれこれ

    読者になる
  • 【和菓子】舟和「芋ようかん」(東京都台東区浅草)

    今回ご紹介するのは、舟和(ふなわ)の芋ようかんです舟和は1902年(明治35年)に「羊かん司」として創業した老舗の羊羹屋さんで、今回ご紹介する芋ようかんは、あ…

    wa-mayuko

    和文化ライフ満喫日記

    読者になる
  • 20191116霜月の稽古②の床から脱線

    床ハル~総合商社の女~と言うドラマを見てこれを掛けたくなりました。短冊三井稲子様和歌里遠く、、、(雲遠くと読んだ方も)全然読めません。実家の鋼材並びに非鉄金属販売業の父は三井物産お出入り業者で、何かにつけて三井様様でした。住友は嫌い。就職した会社の指定で給料振込みに住友銀行口座を作りましたら、貯まったら、他行へ移せと言われました。三菱なんて新興成り上がり。相手にしない。兄の代で仕事が成り立たなくなり、三和銀行を吸収した○○三菱○○○銀行から融資を受けて賃貸マンション業に。マンションが出来て最初のお盆、父が夢にでてきて「俺はどこへ帰ればいいんだ」「月島へ帰れば良いのよ~」オガラと焙烙を持って実家へ。迎え火たいて、こっちこっち。不動産管理三井不動産の看板を見せて、父も許してくれたでしょう。この短冊は母のものです。母...20191116霜月の稽古②の床から脱線

    sofo妙淑庵

    茶道稽古場「妙淑庵」お茶ごっこしましょ

    読者になる
  • ランチ

    女二人で三善のランチ・三善のランチは限定数なので事前に予約。これにデザート・コーヒーもついて¥1700はお得。・柿の蓋物には、なますでした。

    ポニョ

    小さな幸せ

    読者になる
  • 招き猫のご利益

    招き猫のご利益が出てきましたよ・・昨日は開店早々から大忙し。お昼を食べるのを忘れました。海外からも・・・中国茶がお好きな青年にたっぷりと・・・茶文字もたくさん・・皆さん快く書いてくださる。今日は、葛布織り体験・・申し込みが多いのでどうなりますか・・・今日もいいお天気です。・・招き猫のご利益

    小泊

    一碗

    読者になる
  • ロシア女子フリー

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

    読者になる
  • 644.しぶや 黒田陶苑:加藤亮太郎展

    JUGEMテーマ:お茶を楽しむ生活しぶや 黒田陶苑(渋谷区渋谷1-16-14)では、作陶二十周年記念 加藤亮太郎展。会場風景。茶席で使われる茶碗は、茶を点て、飲むための器(道具)であると同時に、亭主の、茶道に対する、あるいは今日の茶事に対す

    紋谷幹男

    お茶を楽しむ生活

    読者になる
  • 再掲【週末早朝】11/24(日)茶道体験 1dayレッスン 茶道に出会うTea time

    日 時  11月24日(日)午前6時~8時会 場  京都北白川教室     北白川教室へのアクセス参加費  5000円     (主菓子・干菓子・お抹茶二服)…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

    読者になる
  • 再掲【男性クラス】11/24(日)茶道体験 1dayレッスン 茶道に出会うTea time

    日 時  11月24日(日)午前10時~12時会 場  京都北白川教室     北白川教室へのアクセス参加費  5000円     (主菓子・干菓子・お抹茶二…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

    読者になる
  • ロシア男子フリー

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

    読者になる
  • 記念茶事⑥

    記念茶事の準備が整ってきました。先日、皆さんにお手紙をお出ししました。今回は二枚のお手紙になっています。一枚目は「還暦茶事・明月会二十五周年記念茶事」のお招き…

    あこ

    素敵なおもてなしの時間・茶道表千家・お料理教室

    読者になる
  • 明日から 秋の特別拝観

    令和元年    秋の特別拝観☆ 夜間ライトアップ      11月17日(日)〜24日(日)  日没〜夜 8時半 受付止め(9時閉門)☆ 特別茶席 五感の茶の…

    寺庭婦人

    京都雲龍院 寺庭婦人のブログ

    読者になる
  • 四十帖・御法

    御法ミノリ(源氏51歳春から秋)「若菜」の大病から紫の上の健康は優れず、度々出家を願うが源氏はこれを許さず、紫の上はせめて仏事によって後世を願う。春から秋に掛けての、六条院最後の栄華と紫の上の病状が描かれる。秋、紫の上は病死し、源氏は深い悲嘆にくれる。(ウイキペディア源氏物語あらすじヨリ)悲しい帖だ人も動物も植物もなにもかもに永遠はない生まれたら必ず死する林檎も蜜柑も青々しい時から張り切って瑞々しい盛りがありやがて萎シオれ縮チヂみ枯れる誰もがそれを知ってはいるがわが身に老いや病とか死がやってきたときまさか自分がと思うだろう永遠にあるつもりの茶の会八王子の美ささ苑や湘南の茶事の会もまた月に一度の茶の稽古みな今年終わる今までのその日その時がまさに一期一会だったとそんなことを凛さんと電話で話した写真はゆうパック...四十帖・御法

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

    読者になる
  • マグロ人間の晩年

    介護のお仕事をしている方から聞いたことがあるのですが、 認知症になって、人の名前も分からなくなっているのに、 あー忙しい、忙しい。 子供の世話もしなきゃならないし、 あれもしなきゃ、これもしなきゃ、 とやたらにいそいそと動き回る方がいるらしい。 私はいつもニコニコしてる年寄りになりたいとおっしゃる。 分からなくなってまで忙しいのは嫌や、って。 私もそう思う、と言いかけて、 まてよ、認知症にな…

    白猫

    美容・茶道・そして猫だらけ

    読者になる
  • 本日のキモノ。#茶道#裏千家#小泉茶道教室#着物#キモノ#着付教室#花嫁着付#美幸きもの...

    この投稿をInstagramで見る 本日のキモノ。 #茶道#裏千家#小泉茶道教室#着物#キモノ#着付教室#花嫁着付#美幸…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

    読者になる
  • 留学生がぶらり見学

    庭の紅葉も、あと2~3日というところです。窓超しに見る露地も、絵画のよう・・(言い過ぎ!)今日は留学生が二人、ニュージーランドのアルバートくん、オーストリアのベンくん、どちらも190cm越えの身長で、茶室の隅で小さくなっていました。濃茶一服、薄茶二服とお腹いっぱいになったと思われます。胡坐をかいていたとはいえ、退出の際には倒れそうな足取りが印象的でした。まあ、こんな感じで我が社中は進んでいきそうです...

    草由庵主

    草由庵へようこそ

    読者になる
  • 香りを楽しむ中国茶の世界「禅と茶の集い」便り(264)

    今月も月半ば,第3週はいつもなら栗田さんがお茶係をしていただいておりますが,業務と重なり欠席となりました。 そこで先月の失敗を取り戻すべくYmが中国茶のご用意をさせていただきました。 もちろんお茶の前に「仏陀はなぜ子を捨てたのか」の輪読会です。 本日は「日本で生まれた大乗仏教」と「カミとホトケの集合」がメインテーマとなりました。 壮大なテーマですが,仏陀が開かれた仏教の教えの最終形態としての極東の島国での大乗思想が紹介されております。 また神仏習合,本地垂迹説についても意見交換がなされました。 続いて呈茶の時間となりました。 まずは中国茶の種類として白茶,黄茶,緑茶,青茶,紅茶,黒茶と6つに分…

    Ym

    禅と茶の集い

    読者になる
  • 賀茂本阿弥は生き返って・・・

    11月16日(土)秋の穏やかな一日は、とても過ごしやすい一日となりました。今日は自宅でのお稽古でしので、朝からちょっと気持ちを引き締めておりました。床の間今週の床の間です。掛物は「渓山幽意多」を選んで掛けましたが、日に日に変わる渓谷の鮮やかな紅葉を思い出していただければと思っております。天龍寺の関牧翁老大師の揮毫です。軸大きな軸ですので、我が家の床の間でもぎりぎりといったところです。茶掛けとして書かれた墨蹟ではないようです。花花は、唐銅の鶴首に「賀茂本阿弥と満作」を生けました。賀茂本阿弥は、移植してから25年間成長もせず、蕾もつけずにただ生きているだけの椿でしたので、思い切って掘り起こして、根を切り詰め、土を入れ替えるという大掛かりの植え替えをしました。賀茂本阿弥は生き返り、今年は、蕾を整理するほどになり、枝ぶ...賀茂本阿弥は生き返って・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

    読者になる

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧