searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

読書日記、読書記録、覚え書

THEME
help
読書日記、読書記録、覚え書
テーマ名
読書日記、読書記録、覚え書
テーマの詳細
「今日はここまで読んだ!」 「読んだ分だけの感想や、雑感を記録しておきたい」 「覚え書やメモ程度の記事だけど」・・・というブロガーさんやその記事のためのトラックバックテーマです。
テーマ投稿数
22,845件
参加メンバー
944人
管理人
からな管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「読書日記、読書記録、覚え書」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「読書日記、読書記録、覚え書 その他趣味ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

読書日記、読書記録、覚え書の記事

1件〜50件

  • はじめての現代数学 : 瀬山士郎
    2020/09/23 23:31
    はじめての現代数学 : 瀬山士郎

    『はじめての現代数学 「数理を愉しむ」シリーズ 』

    sweetpea

    好きなことだけしていたい・・・

  • 牧野信也『イスラームとコーラン』(講談社学術文庫)
    2020/09/23 21:41
    牧野信也『イスラームとコーラン』(講談社学術文庫)

    ​​​​《2004年 書物の旅「ぼくが50歳だった頃、教室で」その22》​牧野信也『イスラームとコーラン』(講談社学術文庫)                  ​講談社BOOK倶楽部​  一学期に中国の話が出てきて、ふ

  • 週刊 読書案内 阿部了・阿部直美「おべんとうの時間 4」(木楽社)
    2020/09/23 21:39
    週刊 読書案内 阿部了・阿部直美「おべんとうの時間 4」(木楽社)

    ​​阿部了・阿部直美「おべんとうの時間 4」(木楽社)​   いよいよ第4​巻までたどり着きました。「おべんとうの時間」です。本当は第​3巻のあと、すぐに第4巻を読んだのですが、図書館で借りだしていると、第1巻

  • 人間と車との「交流」を描く!?車から人間を描く視点が斬新!―『ガソリン生活』著:伊坂幸太郎
    2020/09/23 08:31
    人間と車との「交流」を描く!?車から人間を描く視点が斬新!―『ガソリン生活』著:伊坂幸太郎

    (私事です)東京で生まれ育った我が身からすると車を持つとは一種贅沢な話でした。友人は、池袋で風呂なしトイレ共同の築30年のボロアパートを月2.5万で借りていましたが、アパートオーナーが同じ敷地に持つ吹きさらしの駐車場は月4万円でした。東京で車を持つには、まず駐車場を賄える収入が必要だ。 そんな私が初めて車を買ったのは30代も半ばになったころのこと。トヨタ関連企業への営業で名古屋へ転勤となり、車社会のナゴヤになじむべく購入を決めたのだ。車歴10年を過ぎた深緑色のプジョー307を中古で30万で購入したのでした。今はもう手放して手元にありませんが、私たち家族4人にとっては5人目の家族のように愛着がわ…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【本の感想】アンソニー・ハイド『レッド・フォックス消ゆ』
    2020/09/23 08:23
    【本の感想】アンソニー・ハイド『レッド・フォックス消ゆ』

    アンソニー・ハイド 『 レッド・フォックス消ゆ 』は、一介の元ジャーナリストが、ロシアの暗部に切り込んでいくというエスピオナージです。シロウトが、ロシアの情報機関を敵に回しての立ち振る舞いは、さすがに現実感を欠いているでしょう。かなり荒削りなストーリーという印象です。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • [小学1年生]敬老の日に書いた手紙
    2020/09/23 07:34
    [小学1年生]敬老の日に書いた手紙

    敬老の日に書いた手紙 今日は敬老の日です。 遠くにいて、なかなか会えないおじいちゃんおばあちゃんに小学1年生の息子がお手紙を書きました。 息子に手紙を書こうかと言うと「敬老の日って何の日?」と聞かれたので、 「いつもありがとうっておじいちゃんとおばあちゃんに気持ちを伝える日」と答えました。 すると、息子は便箋を出してきて「わかった。見ないで!」と手紙を書き始めました。 いつもは、どう書こうか?とか聞いてくるのに、今回はもくもくと書いていました。 書き上がって、読んでみたらこんな文章でした。 息子からの手紙 〇〇おじいちゃん、おばあちゃんへ もっともっと大きくなってね。 ずっといきてね。 がんば…

    goldkiwi

    絵本のある暮らし

  • 8月に読んだ本まとめ
    2020/09/23 02:27
    8月に読んだ本まとめ

    8月に読んだ本まとめ 143.父と僕の終わらない歌 [ サイモン・マクダーモット ] 144.syunkonカフェごはん 7 [ 山本 ゆり ] 145.28文字の片づけ [ yur.3 ] 146.コスパ家事 すっきりきれいがラクして続く! [ kay

    ノマ

    320life

  • 学歴という残酷な現実を描くミステリー小説(論点が多く、おすすめ)
    2020/09/22 08:38
    学歴という残酷な現実を描くミステリー小説(論点が多く、おすすめ)

    筆者と作品について イヤミスの女王、湊かなえ氏の初テレビ脚本作品。頻繁に入れ替わるシーンに多様なキャラクター達の個性が光る。そして怒涛の結末にあ然とさせらせる。イヤミスのイメージが強い同氏であるが、結末はポジティブなものであった。 感想 シーンが頻繁に飛び、登場人物が多くはじめの方は人物把握に手こずった。しかし、ラスト五分の一は疾風怒濤の展開。そしてまさかの結論でした。ああこの群像劇は映像で見たら面白そうだなあ、と思っていたら、案の定湊氏初のテレビ脚本でありました。 学歴社会をどう評価するか 端的にドラマとしてのエンタテイメント性が非常に高いのはさることながら、社会問題としての受験や学歴につい…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【小学1年生】学校に馴染んできたら読んでみたい絵本
    2020/09/22 08:08
    【小学1年生】学校に馴染んできたら読んでみたい絵本

    1年生、小学校生活にも馴染んできました。 我が家の一人息子は、ただいま小学1年生です。 今年の春は、コロナの影響で例年とは違った小学校生活のスタートでした。 バタバタしたり、今でもマスクにソーシャルディスタンス、そしてあらゆる行事や夏のイベントが中止です。 本当に可愛そうですが、子どもはそんな環境下でも友達をつくり、毎日なんだかんだ学校に通ってたくましく過ごしてくれています。 そんな息子と最近一緒に読んだ絵本を今日は紹介したいと思います。 どちらの絵本も、学校生活に慣れてきて、給食やお友達との生活など自分にとって身近なテーマだからこそ読んでいて面白く感じられる絵本なんだろうなぁと思います。 給…

    goldkiwi

    絵本のある暮らし

  • 【本の感想】島田雅彦『僕は模造人間』
    2020/09/22 07:56
    【本の感想】島田雅彦『僕は模造人間』

    島田雅彦 『 僕は模造人間 』は、主人公 亜久間一人の精神的な彷徨を縷々つづった青春小説です。とは言うものの、ありがちな苦悩、懊悩が吐き出されるのではなくて、独特の世界観が開陳されていきます。人生のもやもやをあらためて感じさせてくれる作品です

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 9/19 世界海賊口調日『村上海賊の娘』~今日は何の日?からの読書を♪
    2020/09/21 20:22
    9/19 世界海賊口調日『村上海賊の娘』~今日は何の日?からの読書を♪

    にほんブログ村9月19日は「世界海賊口調日」です。これは、挨拶などを海賊の口調にしよう、というパロディ記念日なのです。この由来や詳しいことは、ネットにいろいろ書いてはあったのですが、私自身で要約できるほど呑み込めてはないので、知りたい方は、「世界海賊口調日」でググってみてください。案外たくさんヒットします。ウィキペディアにも載ってます(笑)。ということで今回は、日本の海賊の話ということで、和田竜『村上海賊の娘』をおすすめします♪9月19日は何の日? 『村上海

    masaco

    あしたの図書室

  • Number 1010
    2020/09/21 17:44
    Number 1010

    スポーツ・グラフィック・ナンバーのはずなんだけど、藤井聡太二冠が表紙の将棋特集!!本誌初の将棋特集はそうでしょう、と。スポーツの本なんだからwww自分も増...

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • 静謐な文体に心を打たれる―『ブラフマンの埋葬』著:小川洋子
    2020/09/21 08:40
    静謐な文体に心を打たれる―『ブラフマンの埋葬』著:小川洋子

    筆者と作品について 各種文学賞を総ナメにしている小川洋子氏。『妊娠カレンダー』で芥川賞、『博士の愛した数式』で読売文学賞および本屋大賞を受賞、後に映画化。本作『ブラフマンの埋葬』は泉鏡花文学賞を受賞。 感想 引き込まれるように読んでしまった。ページを手繰ること数時間、日をまたぐことなく読み終えました。その誘いは至って優雅であり、決して推理小説のように貪るように本へ向かわせるのではなく、寧ろ私をそそのかすかのように優しく誘うようでありました。 としゃれ込んだ書き出しをしたくなるほど、本作の文章は美しく、帯に書いてある通り、静謐という形容が一番しっくりくる書きぶりでした。 小川氏の文体の美しさとは…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【本の感想】浦賀和宏『地球平面委員会 』
    2020/09/21 07:14
    【本の感想】浦賀和宏『地球平面委員会 』

    浦賀和宏 『 地球平面委員会 』は、 謎のサークルに勧誘された男子大学生が次々と不可解な事件に巻き込まれていくという物語です。主人公はエラリー・クイーンの孫という設定で、地球平面委員会の正体を明かす鍵なのですが、ニヤリとするか落胆するかわかれそう。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • トッポかワゴンR
    2020/09/20 15:06
    トッポかワゴンR

    フラフラと巷を彷徨っている本好き中年ライダーの備忘ログ

    つくぶすま68

    つくぶすま68の備忘ログ

  • クラシック作品をモチーフにした可愛らしい作品集―『アーモンド入りチョコレートのワルツ』著:森絵都
    2020/09/20 07:58
    クラシック作品をモチーフにした可愛らしい作品集―『アーモンド入りチョコレートのワルツ』著:森絵都

    筆者と作品について 第20回路傍の石文学賞受賞作。直木賞作家である森絵都さんの作品は中学生を主人公にしたものが多く、ローティーンの読書の入り口には最適だと思います。私も当時小学六年であった娘のために購入しました。 lifewithbooks.hateblo.jp lifewithbooks.hateblo.jp lifewithbooks.hateblo.jp 感想 音楽をモチーフにした文芸作品は意外と色々あります。私が若かりし頃に何度も読んだ『ノルウェイの森』(原曲:ビートルス。曲はあんまり好きじゃないけど)、先日再読したミステリ小説『世界を売った男』(原曲:ボブ・ディラン。こちらも曲はあん…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【本の感想】樋口有介『ぼくと、ぼくらの夏』
    2020/09/20 07:26
    【本の感想】樋口有介『ぼくと、ぼくらの夏』

    樋口有介 『 ぼくと、ぼくらの夏 』は、高校生探偵たちのひと夏の青春ミステリです。ミステリとしては、ありふれたストーリーになるでしょうか。ただ、あだち充的な青春小説としての輝きはあると思います。好き嫌いはどこに重点を置くかで決まりますか。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • No.967【日本史リブレット 78~中世の書物と学問】
    2020/09/20 06:28
    No.967【日本史リブレット 78~中世の書物と学問】

    評価:55点/作者:小川剛生/ジャンル:歴史/出版:2009年  『日本史リブレット 78~中世の書物と学問』は、山川出版社の「日本史リブレット」の第80弾。…

    Harry

    『正義』と『平和』

  • 週刊 読書案内 山下賢二作 中田いくみ絵「やましたくんはしゃべらない」(岩崎書店)
    2020/09/19 22:25
    週刊 読書案内 山下賢二作 中田いくみ絵「やましたくんはしゃべらない」(岩崎書店)

    ​​山下賢二作 中田いくみ絵「やましたくんはしゃべらない」(岩崎書店) ​ ​​​やましたくんは保育園に通うようになったころから、ともだちのまえではひとこともしゃべりませんでした。そのやましたくんの小学

  • 週刊 読書案内​ ロバート・クラウス文 ホセ・アルエゴ絵「おそざきのレオ」今村葦子訳(あすなろ書房)​
    2020/09/19 22:25
    週刊 読書案内​ ロバート・クラウス文 ホセ・アルエゴ絵「おそざきのレオ」今村葦子訳(あすなろ書房)​

    ​ロバート・クラウス文 ホセ・アルエゴ絵  「おそざきのレオ」今村葦子訳(あすなろ書房) ​ ​​​ ロバート・クラウスとホセ・アルエゴのコンビの案内の二冊目です。ホセ・アルエゴの絵本としては、案内するの

  • 法の限界をえぐりだす金融小説!読み物としてはやや冗長か!?―『永遠の旅行者』著:橘玲
    2020/09/19 11:26
    法の限界をえぐりだす金融小説!読み物としてはやや冗長か!?―『永遠の旅行者』著:橘玲

    本の概要 前作「マネーロンダリング」に続き、今回もお金や法律の抜け穴を駆使する主人公(元弁護士:恭一)が、心を病む美少女(まゆ)を救うというパタン。今回のテーマは、いかにして税金を納めないで生きるかというもの。そんな、税金を納めないで国を転々とする者を永遠の旅行者(Perpetual Traveler)と呼んでいる。なお筆者の橘玲氏は元宝島社の編集者で、海外投資を楽しむ会創設メンバー。ちなみに、本作は、前作「マネーロンダリング」の登場人物も顔を出します。 lifewithbooks.hateblo.jp 感想 本作品も楽しく読めました。法律知識とその周囲のグレーゾーンの見せ方は相変わらず秀逸。…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【本の感想】ジョージ・R・R・マーティン、リサ・タトル『翼人の掟』
    2020/09/19 07:35
    【本の感想】ジョージ・R・R・マーティン、リサ・タトル『翼人の掟』

    ジョージ・R・R・マーティン 、 リサ・タトル 『 翼人の掟 』は、翼人という世襲の特権階級が存在する世界で、繰り広げられる異世界ファンタジーです。登場人物たちの大空への夢や憧れが印象的。ラストも味わい深く、読み応えがあります。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【本】中村 文則『世界の果て』~仄昏い夜を彷徨い、やがて果てに辿り着く~
    2020/09/18 19:18
    【本】中村 文則『世界の果て』~仄昏い夜を彷徨い、やがて果てに辿り着く~

    1、作品の概要 中村文則の7作目の単行本にして、初めての短編集。 5作の短編からなる。 『世界の果て』は5編からなる、連作短編になっている。 2、あらすじ 1、月の下の子供 親に捨てられて、施設で育った「僕」は幽霊の存在を感じながら育つ。 異常な性欲を感じながら女性と交わるが、彼の存在の偏りに彼女たちは離れていってしまう。 火に異常な執着をみせて美しい火が何かを焼き尽くしていく姿を夢想する。 不動産の仕事に就いた「僕」は、異常な家族が焼け死んだ曰くつきの物件に巡り合う。 彼らが残した暗い情念の虜になり、さらに精神の均衡を失っていく。 2、ゴミ屋敷 妻を亡くした男が突然眠り続けて昏睡状態になって…

    ヒロ

    ヒロの本棚

  • 人気お笑いコンビ阿佐ヶ谷姉妹のエッセイ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』。ゆったり時間を過ごしたい時に読みたい
    2020/09/18 10:57
    人気お笑いコンビ阿佐ヶ谷姉妹のエッセイ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』。ゆったり時間を過ごしたい時に読みたい

    歌ネタが人気のお笑いコンビ、阿佐ヶ谷姉妹。お2人の共著エッセイ『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』を読みました。表題そのままに、とっても”のほほん”とした内容です。ライフスタイル系の本によくあるようなオシャレな提案を含んでおらず、ましてや

    ホシカワ

    名著が読みたい

  • 議論がややナイーブか。あるべき未来像はなかなか見えてこない―『資本主義はなぜ自壊したのか』著:中谷巌
    2020/09/18 08:36
    議論がややナイーブか。あるべき未来像はなかなか見えてこない―『資本主義はなぜ自壊したのか』著:中谷巌

    資本主義はなぜ自壊したのか 「日本」再生への提言 (集英社文庫) 作者:中谷 巌 発売日: 2011/01/20 メディア: 文庫 本の概要 世界で進むグローバル資本主義・新自由主義への流れに対し警鐘を鳴らし、その原因や背景について分析。また、今後の日本の在り方について提言する。著者の中谷巌氏は一橋大等の教授を歴任した後、小渕内閣で経済改革研究会に参画するなど、所謂新自由主義寄りの人物であったが、その後転向を発表。 感想 小泉前首相が進めた郵政民営化前後から、日本では新自由主義という思想が徐々に浸透してきました。その核は市場原理主義と自己責任という二つの言葉に集約できると思います。そのような新…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

  • 【本の感想】吉田修一『7月24日通り』
    2020/09/18 07:48
    【本の感想】吉田修一『7月24日通り』

    吉田修一 『 7月24日通り 』は、夢想女子の恋愛模様を描いた作品です。自身の住んでいる街を、未だ見ぬリスボンと重ね合わせ夢想するのが好きなOL小百合。同窓会で憧れの存在聡と再会し、アプローチを受けます。その頃、小百合には出会いがあって・・・。ラストの小百合の決断に不満です。

    lepee

    Webあれこれレペ

  • 【オトナ女子】すでにある「幸せ」を見せて愛される♡昨日よりもっと愛されるコツ★
    2020/09/18 00:05
    【オトナ女子】すでにある「幸せ」を見せて愛される♡昨日よりもっと愛されるコツ★

    彼に愛されるには、どうしたらいいの?と考えると、「尽くす」という答えにたどり着く方も多いのですが……。 「愛されて幸せになる」より、すでにある「幸せ」を見せて愛される、という順番だとなおよいものです。 そこで今回は、そんな幸せアピールに使える一言について、考えていきたいと思います。 今日からすぐに使えるものばかりなので、あなたもマネしてみてください! ■「◯◯いいね」 「あの女の子かわいい~!見てるとなんか好きになりそう(笑)」「空、すごく綺麗だよ~!」 幸せになれそうなものを見つけたら、ちょっぴりテンション高めに彼に伝えてみてください。 小さなものから大きなものまで、いろんな「いいね!」を見…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】これが最強なのかも!雰囲気や行動から「可愛さが溢れている」女子の特徴とは?
    2020/09/18 00:05
    【オトナ女子】これが最強なのかも!雰囲気や行動から「可愛さが溢れている」女子の特徴とは?

    なんだか雰囲気や行動が可愛い女子っていますよね。可愛くてモテるし、周りからも人気者で、「羨ましいな~」と思ってしまったことはありませんか? そんな女子は、ついつい可愛さが溢れてしまう「特徴」があるんです。 そこで今回は、「雰囲気や行動から可愛さが溢れている女子の特徴」について、考えていきたいと思います。 「私も可愛くなりたい!」と思ったら、ぜひ参考にしてみてください。 ■自分や周りが楽しむ方法をいつも考えている 雰囲気が可愛い女子って、いつも楽しそうにしているから、その「明るいオーラ」が可愛く見えたりします。 しかも、自分だけじゃなく、周りも一緒に楽しめるようなことを常に考えているため、どこに…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【恋愛相談】諦めらたらそこで恋愛は終了かも!たくさんいる中で選ばれる愛され女子とは?
    2020/09/18 00:05
    【恋愛相談】諦めらたらそこで恋愛は終了かも!たくさんいる中で選ばれる愛され女子とは?

    好きな人はいるけれど、ライバルが多い場合、「諦めたほうがいいかな」と、考えてしまう人もいますよね。 でも、諦めらたらそこで恋愛は終了かも。 そこで今回は、“愛され女子”は“その他大勢”で終わってしまう子と、何が違うのか探ってみようと思います! ■答えを持っている 質問をしても、いつも「分からない」「どちらでもいい」ばかりでは、「聞いても仕方ない人」と思われるのが自然なはずです。 たしかに「聞いても仕方ない人」と一緒にいても、つまらないことも……。 「私はこうしたい」と答えを持っている人のほうが、打てば響く会話ができて楽しいもの。相手も一緒にいて変に気をつかわずにいられるため、きっと誘いやすいで…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【恋愛相談】彼のために生きてない?男性が本当に夢中になる女子の特徴★
    2020/09/18 00:05
    【恋愛相談】彼のために生きてない?男性が本当に夢中になる女子の特徴★

    好きな人と対等な関係が築けず、気付いたら追いかける側になっていませんか? いつもフラれる。浮気される……そんなことが続くと「私に魅力がないのかな……」なんて思いますよね。 では男性がハマっていく女子には、どんな共通点があるのでしょうか。 そこで今回は、「男性が本当に夢中になる女子の特徴」について、考えていきたいと思います。 ■彼のためじゃなく、自分のためにオシャレをする 彼に合わせて、180度ファッションやメイクの系統が変わる子っていますよね。もちろんたまにだったら問題ないのですが……。 すべて彼色に染まった瞬間、ふたりの関係には上下関係が生まれます。 「この子は俺にベタ惚れだ」「何をしても許…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】恋愛ノウハウとして外せない♡男性が「愛してやまない女性」に共通するポイントとは?
    2020/09/18 00:05
    【オトナ女子】恋愛ノウハウとして外せない♡男性が「愛してやまない女性」に共通するポイントとは?

    恋愛から遠ざかっていて、男性との付き合い方がわからない。 恋愛の憧れが強く、好きな人がいても満たされない気持ちが強い。 そこで今回は、そんな悩みを持つ女性に向けて、男性が愛してやまない女性の共通点について、考えていきたいと思います。 男性が夢中になる相手には、共通点があります。ぜひ付き合い方のヒントや、恋愛のノウハウにしてみてください♪ ■求め過ぎない 恋愛に対する憧れを持ち過ぎないようにしましょう。 過度に期待をしてしまうと、不満がつのり、関係はうまくいかなくなってしまいます。それよりも相手を尊重し、相手がなにを求めているのか、考えてみてはいかがでしょうか。 恋愛は、相手ありきで成り立つもの…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 実はあなたもそうかも!?彼をダメ男にする「甘やかし言動」とは?
    2020/09/18 00:05
    実はあなたもそうかも!?彼をダメ男にする「甘やかし言動」とは?

    昔、「ダメンズウォーカー」という言葉が流行しました。 選んでいるわけではないのに、なぜかダメな男とばかり付き合ってしまう女性のことです。 「ダメンズ」ですから、もちろん彼自身の性格や能力に原因があります。 でもダメンズとばかりお付き合いしてしまうあなたは、知らず知らずのうちに彼の「ダメ」な部分を引き出してしまうような関わりをしている可能性があります……! もしあなたが彼にこんな行動をとっていたら要注意。将来の「ダメ男」を飼育してしまわないよう気をつけて。 ■彼が困る前に先回り 彼が困っているときに助けてあげるのはOKです。このままだと困るだろうな、というタイミングで手伝うのもOK。 ただし彼が…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】男性の恋愛スイッチがオンになる!恋のチャンスが増える「さりげない行動」とは?
    2020/09/18 00:04
    【オトナ女子】男性の恋愛スイッチがオンになる!恋のチャンスが増える「さりげない行動」とは?

    男性の気を惹くことが上手な女性は、恋のチャンスも多いものです。 どうすれば男性の気を惹くことができるのか疑問に思う人も少なくないはず。 そこで今回は、さりげなく男性の恋愛スイッチを入れる行動について、考えていきたいと思います。 ■「一緒だね!」と喜ぶ 行動でも持ち物でも、同じものがあったら、「一緒だね!」と喜ぶのは、男性の恋愛スイッチを入れる行動のひとつ。 お揃いであることを一緒に喜んでくれる姿にキュンとくる男性も多いです。 共通点があるだけで親近感が生まれますよね。そこでさらに、強調して喜ぶことで彼に好意を持っていることをアピールできます。 そうすることで、相手はあなたのことを異性として意識…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【お悩み相談】いつも「追う側」になってない?彼に追いかけてもらうポイントを伝授★
    2020/09/18 00:04
    【お悩み相談】いつも「追う側」になってない?彼に追いかけてもらうポイントを伝授★

    いつも追いかけるばかりの恋愛で、悩んでいる人は多いはず……。そんなときに参考にしたいのが、周りのモテ女子たちです。 モテ女子を徹底比較すると、いろいろなことが見えてきました。 今回は、当たり前のようで目からウロコ?男性の狩猟本能を刺激するポイントについて、考えていきたいと思います。 ■自分の生活リズムを崩さない 相手のペースに合わせることは、とても大切です。でも、自分の生活リズムを崩してまで、彼に合わせてしまうのはNG。 彼に合わせて我慢したり、自分を犠牲にしたりしていると、男性は「この女性は自分に合わせてくれる」と思うようになるからです。 思い通りにいかないからこそ、追いかけたくなるのが男性…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】ナチュラルな色気がポイント♡フェロモンを感じる女性の特徴とは?
    2020/09/18 00:04
    【オトナ女子】ナチュラルな色気がポイント♡フェロモンを感じる女性の特徴とは?

    美人じゃないのについ引き寄せられちゃう、いわゆるモテ女はどうやって男性を惹きつけているのでしょうか。 その秘密は、フェロモンにあるのかもしれません。女性らしさ満点の色気は、言葉や行動でも感じさせることができます。 こんなポイントに気をつけておけば、あなたもフェロモンを出せるかも! そこで今回は、つい引き寄せられちゃう、フェロモンを感じる女性の特徴について、考えていきたいと思います。 ■雰囲気や言葉遣いが上品 男性をムラムラさせることが、色気につながるのではありません。露出の多過ぎる服装や下ネタを恥じらいもなく話すようすにはむしろ上品さがなく、下品に感じられて男性には好まれないのです。 フェロモ…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【恋愛相談】あの子だけ何なの!?モテ女子に学ぶ「あざとくてもモテる行動」とは?
    2020/09/18 00:04
    【恋愛相談】あの子だけ何なの!?モテ女子に学ぶ「あざとくてもモテる行動」とは?

    他の人が頼んで上手くいかないことでも、モテ女子がお願いすると、それだけで聞いてもらえることってありますよね。 「あの子だけ何なの!?」と思う前に、ちょっぴり観察してみませんか?あざとくてもモテる行動には、それなりのからくりがあるんです。 そこで今回は、モテ女子に学ぶ「あざとくてもモテる行動」について、考えていきたいと思います。 ■自分の魅力をわかっている モテ女子は自分の魅力を「きちんと」理解したうえで、そこをアピールできます。 自分のどこがかわいい、どんなところがウケる、とわかっていて、普段の行動からきちんと包み隠さず「種まき」をしているので、彼女の印象自体が良いものになりやすいのです。 「…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【保存版】「彼氏いるの?」の答え方で大きく変わる♡ドキッとさせる上手な回答とかわし方とは?
    2020/09/18 00:04
    【保存版】「彼氏いるの?」の答え方で大きく変わる♡ドキッとさせる上手な回答とかわし方とは?

    多くの女性は「彼氏いるの?」という質問を耳にしたことがあるでしょう。彼氏がいても、いなくても、質問してくる相手によって答えを悩んでしまうことがあります。 まったく興味のない相手から聞かれた場合は、即答で「います」と答えて相手を遠ざけようとするものですが、答えに悩んでしまう場合は、「目の前にいる人から嫌われたくない」という気持ちが働きます。 できることなら持ってくれた興味を壊したくない、できればそのまま自分を気にかけてほしいという「自分への興味を離さないでほしい」という深層心理があるのです。 そこで今回は、そんな心理を満足させるための「ドキッとする上手な回答とかわし方」について、考えていきたいと…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】愛され女子の奥義「聞き上手」♡「ずっと話していたくなる女子」の秘訣とは?
    2020/09/18 00:04
    【オトナ女子】愛され女子の奥義「聞き上手」♡「ずっと話していたくなる女子」の秘訣とは?

    話していると楽しい女性のことは、男性の中でもかなり好感度が高くなっていくもの。 「気が合う」とか「ウマが合う」といった印象にもなるので、他の女性たちとは違った存在にも感じてもらえるでしょう。 そこで今回は、愛され女子の奥義「聞き上手」をテーマに、「ずっと話していたくなる女子」の秘訣について、考えていきたいと思います。 ■手を「止める」 これは男女関係なく、話をしていてものすごくイライラするのが、「ながら聞き」をされることです。 スマホをイジりながら、テレビを見ながら、パソコンを触りながらといった状態で話を聞かれても、「聞く気がないんだろうな」という思いにしかなりません。 何かをしている最中に話…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【オトナ女子】恋愛で大切なのはこの2つ!「やさしさ」と「受け入れる」こと♡
    2020/09/18 00:04
    【オトナ女子】恋愛で大切なのはこの2つ!「やさしさ」と「受け入れる」こと♡

    恋愛は、自分から押して押して話しかけることも大切です。 とはいえ、なによりもまず「相手を受け入れる姿勢」が大切です。ただ待つのではなく、相手を受け止める体制を変えていくだけで、勝手に誰からも好かれるようになるようになるもの。 当たり障りのないあいさつでも繰り返していくことで、彼に合わせた言葉をかけてあげられるようになります。 まずは相手を受け入れて、優しさで返すことができるようになれば、自然に恋のチャンスが増えるもの。 そこで今回は、「相手を受け入れるためにはどんなことが大切なのか」について、考えていきたいと思います。 ■分け隔てない態度で接すること 好きな男性の前だけ態度が違う人とか、好きな…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 【保存版】モテる女性のマインドを大公開!モテ子の考え方を盗んで男性に愛される★
    2020/09/18 00:04
    【保存版】モテる女性のマインドを大公開!モテ子の考え方を盗んで男性に愛される★

    あなたの周りにも、いつもモテる女性はいませんか。男性に愛される女子の思考回路が気になることがあると思います。 ルックスと違い、性格は一日で変えることが困難です。性格がいい人というのは、誰にでも分け隔てなく接することができ、場の雰囲気をよくすることだと私は思います。 モテる女性の性格は、少なからず人を不快にさせる性格ではないことは確かでしょう。 そこで今回は、愛されモテ子のマインドを大公開します。自分のモテに活用してみてくださいね。 ■いつも前向き モテ子は、何か嫌なことがあっても、ずっとそのことを引きずらないのだそうです。“考えたって仕方ない”というマインドを持っています。 常に前向きな姿勢で…

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 男性の好きなタイプの鉄板♡トーク上手な女子たちがおさえている「会話のコツ」とは?
    2020/09/18 00:04
    男性の好きなタイプの鉄板♡トーク上手な女子たちがおさえている「会話のコツ」とは?

    「どんな女子が好き?」と男性に聞くと、ルックスを抜きにすれば「話していて楽しい子」がかなり上位に来ます。 口数が多いわけではないのになぜか話すと楽しい。トーク上手な女子たちがおさえている「会話のコツ」をまとめました。 「話していて楽しい!」と思わせるのは、どんな女子なのでしょう? そこで今回は、トーク上手な女子たちがおさえている「会話のコツ」について、考えていきたいと思います。 ■「面白い女」にはならない 頭の回転が速く、面白エピソードやちょっとの毒を含んだトークを嫌味なく展開させられる女子は確かにいます。彼女たちの周りにはいつも人がいて、みんな楽しそうにしているイメージがあるかと思います。 …

    イザ

    イザちゃんの気まぐれ日記

  • 長束恭行「東欧サッカークロニクル」
    2020/09/17 22:03
    長束恭行「東欧サッカークロニクル」

    バッド・ブルー・ボーイズのアウェー遠征についていく日本人がいたとは…。旧共産圏16カ国を訪れていて、東欧の魅力がギュッと詰まった一冊。東欧は木村元彦だけじ...

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • 横山秀夫「臨場」
    2020/09/17 22:03
    横山秀夫「臨場」

    緊張感のある短編集。もしかしたらドラマでやっていた作品かな?と思ったらそうみたい。ドラマは見ていなかったんだけど(苦笑)

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • プロレス全書
    2020/09/17 22:03
    プロレス全書

    1995年に東京スポーツ新聞社から発売された、創刊35周年の記念本。なんと定価が9000円!!豪華仕様なので、仕方ないか…。総ページ数544!!昔の東スポ...

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • 大久保直和「テレ東のつくり方」
    2020/09/17 22:03
    大久保直和「テレ東のつくり方」

    ガイアの夜明け、未来世紀ジパング、カンブリア宮殿にかかわった筆者の振り返り。のっけから、「戦争が起きてもアニメをやっている…」という始まり方が秀逸(苦笑)...

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • 平野啓一郎「透明な迷宮」
    2020/09/17 22:03
    平野啓一郎「透明な迷宮」

    短編集。一番最後に掲載されていた、Re:依田氏からの依頼が個人的に面白かった。短編に終わらせないで、もう少し長い物語として読んでみたいな、と。

    ひろ

    湘南☆浪漫

  • 清の東海道五十三次
    2020/09/17 17:48
    清の東海道五十三次

    フラフラと巷を彷徨っている本好き中年ライダーの備忘ログ

    つくぶすま68

    つくぶすま68の備忘ログ

  • 麒麟(38)麒麟とザリガニ
    2020/09/17 17:46
    麒麟(38)麒麟とザリガニ

    NHK大河ドラマ「麒麟がくる」。織田信長の麒麟花押。足利義輝の息子。進士藤延と明智光秀。波多野秀治と丹波国。牧のはりつけ伝説。将軍の子。足利義高・覚山天誉・徳…

    天乃 みそ汁

    映像&史跡 fun

  • 吉祥寺ブックマンションに行ってきた
    2020/09/17 14:51
    吉祥寺ブックマンションに行ってきた

    以前から気になっていた吉祥寺にあるブックマンションという本屋さんに行ってきました。ブックマンションはとても変わった本屋で、77人の店主が棚を分け合って、本を並べているのですアクセサリーを個人が販売するレンタルボックスの本バージョンと考えると

    ホシカワ

    名著が読みたい

  • 心を鍛えながら判断方法を学ぶ―『自分への答えのつくり方』著:渡辺健介
    2020/09/17 08:30
    心を鍛えながら判断方法を学ぶ―『自分への答えのつくり方』著:渡辺健介

    本の概要 米イェール大、ハーバード大卒業の渡辺氏による、価値判断・ロジカルシンキング法の解説書。子どもが読むことを前提に物語形式で語られれており、主人公は赤魚のピンキー。単なるMBA的知識にとどまらない、”つっこみ”や”仕掛け”の技術、そして”共感”や”感謝”をロジカルシンキングに導入。より効果的で蓋然性の高いディシジョンメークの方法を述べている。 感想 かつて、筆者の前作『世界一やさしい問題解決の授業』を読み、もやもやした自分の中の問題(仕事ができるようになりたい・残業なく仕事ができるようになりたい等々)が大分整理された経験があります。 lifewithbooks.hateblo.jp そし…

    海外オヤジ

    海外オヤジの読書ノート

カテゴリー一覧
商用