茶の湯・茶道 新着記事

?
  • 金屏の松

    金屏の松の古さよ冬籠り芭蕉今日は某所にての初釜このところ具合が悪めだったが参加のお願いをしてあったので社中四名揃って参加した寄付から腰かけ蹲つかい席入する蓬莱山飾りの床に六角柳挨拶のあと結び昆布と小梅の肴でまずは祝いの盃を頂戴台子にて初炭香合拝見の後は常のように懐石相伴のあと小吸物に八寸肴にと私め小謡を謡うどこでもストレスなく簡単にやってしまう習いたてで上手くはないが別に謡うのが嫌でもない初めのうちはお経みたいだったがだいぶそれらしくなってきたとみんなの感想嬉しくもある恒例の花びら餅がでて露地へ降りて銅鑼を待ち後入りで濃茶は島台その後薄茶福引きとなる毎年自分たちも何かを持参してそれを福引きにするのだがだいたいいつもくじ運が悪い今回も同じだった期待せず今年も行こうそれでも茶は楽しだから金屏の松

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

  • 漫然と過ごす日々

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

  • 托鉢の僧

    今日、カルージュの店頭に托鉢のお坊さんが現れました。 珍しい、と同時に、懐かしい気がしました。 高知県東部の田舎では、 私の小さい頃、盛んに托鉢の僧が玄関先に現れました。 すると、どの家もお茶碗に一杯のお米を、 お坊さんが胸に下げている袋にザーっと入れてあげました。 するとお坊さんはしばらくお経をあげてくれました。 私たち子供は、お遍路さんと呼んでいましたが、 本当は、山の修行僧のようです。…

    白猫

    美容・茶道・そして猫だらけ

  • 一番弟子亭主デビュー#入門していただきました。#男子点前#来週からスタート#...

    View this post on Instagram 一番弟子亭主デビュー😘 #入門していただきました。 #男子点前 …

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

  • 曙椿には似合わない寒さが・・・

    1月19日(土)冬らしい冷たい風が吹き続けております。昨日の高等学校での声の出し過ぎか、また、咳が出始め喉が痛くなってしまいました。大きな声を出し過ぎたかな・・・曙椿この寒空に曙椿が咲き続けております。強い風にさらされておりますので、開いた花々は花弁がすぐに痛んでしまいます。曙椿蕾蕾の内は、小鳥に狙われなければ綺麗に膨らんで来ます。蕾は少しくらいの風には耐える事が出来ます。紅侘助この侘助は、大きな木ですので、高枝鋏で花を切り取りますが、失敗も多く無駄にしてしまう事もしばしばですが、剪定だと思えば何のそのです。まだまだたくさん咲いております。曙椿には似合わない寒さが・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

  • 卯杖と紙立を

    今日は大学入試センター試験の一日目、ほぼ全国的に穏やかな天気らしく、一安心。昨日は、茶の湯の書の講座で「神事の飾り物」二種を教えて頂きました。一つは「卯杖・うずえ」日本書紀にも記され宮中で正月の上卯の日から節分までの間、邪気を払うため部屋(柱)に吊るされていたのが、平安以降一般の正月飾りとして床の間に掛けられるようになったと。梅、桃、ぼけなどの陽木に装飾を施したもので゙有名なのは、1月6日の上賀茂神社の「初卯日」、日陰蔓(ヒカゲノカズラ)卯杖が飾られるそうです。日陰蔓でお正月飾りの「懸蓬莱」を飾りませんか?。邪気を祓う杖が「おまじない」としてお祝いの杖になり、初釜の寄付待合で飾られるところも作ったのは小さいものですが・・・もう一つは「紙立・こうだて」、菅原道真公の祥月命日2月25日に北野天満宮で900年続く...卯杖と紙立を

    気軽に茶道をしてます。

    気軽に茶道をしてます。

  • 体験稽古がまもなく始まります#同門#不審庵 #豊橋#体験稽古#愛知県 #表千...

    View this post on Instagram 体験稽古がまもなく始まります #同門 #不審庵 #豊橋 #体験稽…

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

  • 見立て

    水指の塗蓋を買った。・以前持ってたクッキージャーを蓋も有るし、水指に見立ててと思ってた。がいまひとつ納得いかない。・・・又、買いなおす。・内側にも色目があ...

    ポニョ

    小さな幸せ

  • インフルリベンジ

    先週末の連休に予定しておりました焼き芋を一週間遅れで子供とやりました。 折角の炭火なので、年始に使った青竹の一重切りの油抜きもしました。午後は子供たちとお出か…

    秀一

    お茶生活 〜 歩歩是道場 〜

  • 花鞠会着付け倶楽部よりお知らせ~~~

       『はじめての着物 初心者さんのための着付けレッスン』グループレッスン全10回募集   《本当に一人で着られるようになる》花鞠会着付け倶楽部のレッスンは …

    宗裕

    表千家茶道講師を目指して!!!

  • 珈琲ブレイク

    週末なのに、朝から、こっそり?対応。精神的に疲れた。あぁ、美味しい珈琲が飲みたい。ということで、品川駅のエキナカへ。サザコーヒーの徳川将軍珈琲、サイフォン淹れ。ちょっとだけ、贅沢。去年、大阪へ帰る友人を見送る際に偶然見つけた。エキナカなのに、美味しい🎵って、2人でビックリ。茨城県?若かりし日、4年住んでいたけど、知らなかった~先日、たまたま「カンブリア宮殿」観て、ナットク。今日も何とか1日過ごせそう。珈琲ブレイク

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

  • 緒の取り替え完了

    緒を取り替えた。少し濃くなった茶色、こっちの方がしっくり来るような。今日は滴翠美術館の仕覆教室。丁度緒の取付けにかかる日なのでこれを見本に持って行ってみよう。

    よし

    よしのクラフトルーム

  • 丹頂 和菓子 彩雲堂

    松江市の彩雲堂さんの主菓子です。 銘は、丹頂。 求肥製です。 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-0f-4c/omk72000/folder/1792294/97/700...

    ensyuu

    茶の湯日記

  • 寒餅

    乾鮭も空也の痩も寒の中芭蕉小寒から寒の入り大寒を経て立春で寒の明けとなる寒の最中についたお餅を寒餅というがなまこ餅とかいう豆や胡麻の入っているあのお餅が私め大好きなのだでも肥るからね今年はどうしよう頼もうか止めようか電話しようかどうしようそう思っていたところに今日去年も頼んだお餅屋さんからの電話外出してたらとれなかったのにね「今年は如何しましょうか」で早速胡麻入りと海苔入りと大豆入りをお願いします気分よく頼んだ何事にもタイミングだね寒餅

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

  • 1日で復活

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

  • 今日は稽古始めでした。

    今日は、合気道の稽古始めでした。久しぶりに良い汗をかきました。 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-0f-4c/omk72000/folder/1800807/87/70...

    ensyuu

    茶の湯日記

  • 味の民藝

    Sさんよりお煎餅頂きました ありがとうございます https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-32-f6/xmbwb275/folder/546406/49/16487349/i...

    かえる

    紗ら紗ら彩る日々

  • マスカレードホテル

    もちろん初日 早速見てきました やっぱり髪の毛は短くしていてほしい 刑事の時の髪型とひげ 好きだわ〜 コルテシアホテルグッズ https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-32-f...

    かえる

    紗ら紗ら彩る日々

  • 和食のマナーは誰も・・・

    1月18日(金)乾いた風の冷たさは何と表現したらよいのでしょう。今日は高等学校へ行って来ました。嫌い箸学園祭も終わり、三年生は進路が決まり、後は卒業を待つばかりです。そんな生徒達に、和食のマナーを伝えて来ました。特に箸の持ち方は、見ていられないほどの子もおりますので、徹底的にやって見ました。まずは、「嫌い箸」という箸のマナー違反を勉強しましたが、どれもが当てはまるという乱暴さにビックリです。これから社会に出る子もおりますので、来週も引き続いて勉強をするつもりです。和食のマナーは誰も・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

  • エリトジ

    娘さんの成人式着付にむけてレッスンしていた生徒さん、のレッスンの様子。広衿タイプの長襦袢の、衿とじをしています。 これの様子を見て思い出すのは・・・ずいぶん昔…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

  • 松江市茶の湯条例(案) 概要版 松江市観光振興部観光文化課

    松江市茶の湯条例(案) 概要版 松江市観光振興部観光文化課 【目的】(第1条) 茶の湯文化及び茶の湯文化に関する産業(以下「茶の湯文化等」といいます。)の振興について、基本理念を定め、市民、茶道団体、事業者及び市の役割を明らかにするとともに...

    ensyuu

    茶の湯日記

  • 中次

    槐の中次、削り完了。塗装ですが、今回はガラス塗料だけでいってみる。1回目、随分浸み込むけど光沢は出ない。何回か塗ったらいい感じに仕上がるのだろうか?

    よし

    よしのクラフトルーム

  • 2019年 初釜の前の初お茶

    今年は先生のご予定で 初釜は最終週 なので 今日は通常お稽古 1月のお濃茶は重ね茶碗で https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-32-f6/xmbwb275/folder/2...

    かえる

    紗ら紗ら彩る日々

  • 【着付教室】最新:新規生徒さん募集状況

    2019年1月18日現在、募集してるクラスは下記のとおりです。☆月曜日10時 1名募集☆月曜日18時(19時スタートも可) 1名募集☆火曜日10時 2名…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

  • くじ引きの準備

    来週の新年会での景品を揃える。私の描いた物を生徒さんにプレゼントする毎年恒例のくじ引き。・2名欠席なので8コ出してみる。・これは大きな花瓶。線書きだけして...

    ポニョ

    小さな幸せ

  • ミモザの季節がやってくる

    わたくしの大好きなミモザ自宅には4種類のミモザを植樹しています。ミモザは成長も早いのですが、風に弱く虫もつきやすく、これで何代目のミモザだろう?というくらいミ…

    noumu's sono-mama Style

    花とテーブルの気ままな足跡

  • 楽歴代展

    ★楽美術館サイト新春展楽歴代展『変わる−時代・元号・歳・代−』※3月10日(日)まで代替わりを意識したラインナップだった。興味深かったのは、同じ作者の代を継ぐ前と継いだ後の展示が幾つかあったこと。10代・旦入さんは宗二郎時代(12歳)の時の赤楽。満11歳の時の初削りだって。そう思ってみると、確かにカワイイ。旦入さんといえば、ツートン(掻き分け茶碗)や潮干狩り(白楽茶碗の見込みに貝殻が置いてある)など個性的な茶碗が思い浮かぶだけに「これが、歳を重ねて、あーなるのかぁ」と思った。12代・弘入さん惣次郎時代の赤楽茶碗はすっごく綺麗な力作。本当に、頑張って丁寧に造ったなぁという印象。代を継いだ跡の白楽茶碗はとてもやわらか。時は明治。時代の流れに翻弄されつつも、柔軟に乗り切っていくような姿勢が感じられた。13代・惺入(せ...楽歴代展

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

  • 2019年初釜 レポ

    峯風庵

    茶道・茶事・茶人の世界

  • 歯を抜く

    ほのぼのとのんびり暮らしている日々を徒然に書きます。

    すみれ杏

    ほのぼの生きてます

  • 長生殿

    今日は木曜稽古写真のお干菓子は森八の長生殿と鶴屋吉信の柚子餅長生殿はお謡の一番初めに習った「鶴亀」の一番終りのほうに出てくる『君の齢も長生殿に君の齢も長生殿に還御なるこそめでたけれ』この長生殿は華清宮(今の西安市臨潼区)にあった唐代の建物の名。白居易『長恨歌』の句「七月七日長生殿」で有名。(ウィキペディアより)森八のお菓子の名前はこの鶴亀から取ったのだろうかともあれお目出度い長生殿

    村雨庵

    村雨庵 茶の湯日記

  • 錦市場へ買い出し~初釜中盤

    茶道の心の教え「和敬清寂」を大切に、様々に楽しみつつ学び合う和の教室 紅翠kou-sui 主宰の横山和子でございます。  和の教室 紅翠内 茶道教室主催、茶道…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

  • 2019年お正月は息子と2人で東京帰省②

    前回の続き。息子と2人で、お正月に東京帰省!最終日、息子のリクエストでスカイツリーへ。大変混雑しておりましたが、事前時間予約のおかげでスムーズに入れました。い…

    小泉 宗輝

    小泉茶道教室・着付教室@富山県射水市の先生ブログ

  • 海外出張とインフル

    先週のことですが、アメリカへの海外出張をしてきました。今回は2泊4日の結構タイトスケジュールでして、観光は愚か買い物もほぼ何も出来ずでした。 唯一、帰国日にヘ…

    秀一

    お茶生活 〜 歩歩是道場 〜

  • 千年こうじや

    今日は、八海山の酒粕と、 千年こうじやの醤油こうじをいただきました。 酒粕は顔に塗…

    白猫

    美容・茶道・そして猫だらけ

  • あれから24年~阪神淡路大震災

    1995年1月17日5時46分52秒 阪神・淡路大震災発生 あれから24年 わたくしは、阪神・淡路大震災発生時は関東在住でした。 昨年自分自身が大阪にて地震の…

    noumu's sono-mama Style

    花とテーブルの気ままな足跡

  • 散歩は体力のバロメーター・・・

    1月17日(木)相変わらず冷たい北風が吹いております。風邪を引いてから初めて散歩に出かけました。自分の体力を知るにはいつも散歩道が一番です。春蜀光先日から咲き始めた春蜀光が、ポツリポツリと咲いております。ピンクがいかにも春という色ですので、この寒空には似合わない花かも知れません。春蜀光の蕾蕾も大きく、今なら切って使えそうですが、残念ながら、初釜式と重なってしまいましたので、今週はお稽古はお休みです。久し振り散歩中の青空です。一時間ちょっと歩き汗ばむ程度でしたが、足もスムースに動いておりましたし、ぐったりとした疲れはありません。ほぼ完治したようですが、まだ、時々せき込むことがありますので要注意です。散歩は体力のバロメーター・・・

    tyako

    tyakoの茶の湯往来

  • 煙草盆

    裏千家茶道教室「若水会」「緑水会」「紫水会」「蒼水会」

    楽水

    水の茶の湯の徒然

  • 茶道体験2/17(日)茶道に出会うTea time 1dayレッスン

    茶道の心の教え「和敬清寂」を大切に、様々に楽しみつつ学び合う和の教室 紅翠kou-sui 主宰の横山和子でございます。  当方、和の教室内、サロンのようなお茶…

    横山和子〜お茶と着物のある暮らし

    京都・大阪・東京〜茶道への架け橋

  • 御家元の初釜へ

    昨日は御家元様のお初釜へ。朝から美容院へ行き、念のため着付けもお願いしてこんな感じ茶席には派手でしょうか?初釜ですからお許しくださいませ。お稽古の皆様とご一緒させて頂きましたが皆様もいつもとは違う華やかな訪問着姿で、拝見しているだけで楽しくなりました今年も御家元様のお点前を拝見することができ、ますます稽古に精進しようと思いました。裏千家茶道教室『潮鼓庵』のHPはコチラ潮鼓庵...

    茶々

    潮鼓庵 茶々日記

  • 阪神・淡路大震災から24年

    今朝、5:47にアラームで起こされた。今年も寒い。24年も経ったのかぁ。先週、大阪へ行った時に通りがかったポイント。だいぶ変わったけど、建物は残っているし、配置は変わっても今でも美味しい麦酒を出すパブがある。東日本大震災とともに、平成を代表とする出来事の一つ。今だったら、あんなに頑張れるかな。阪神・淡路大震災から24年

    Akatsuki

    Akatsuki庵〜茶道あれこれ

  • 問題発生

    仕覆は完成した。が、緒に問題が。打留の房を作るとき締まらなくて緩んでしまう。絹糸なら濡らすとしっかり縛れるのに、なんでだろう?ひょっとして絹じゃない?糸を...

    よし

    よしのクラフトルーム

  • 若者を萎縮させる「茶道警察」の発言まとめ。

    ↑茶会であぐらで楽しい会話。友人をリラックスさせることが僕の使命です。着物警察ちょっと前までは「お直しおばさん」、最近は「着物警察」と呼ばれる「道ばたで突然若い着物初心者にケチつけて去る」という人たちですが、茶道にも似たようなことがあります

    ヒロ

    ワカモノキモノ - ふだん着物で和の暮らし

「その他趣味ブログ」 カテゴリー一覧